九州新幹線TOP総合トップへ九州新幹線TOP総合トップへ
佐賀県 九州新幹線佐賀県 九州新幹線
背景色 青黒白
文字サイズ 拡大標準

【トピックス】「軌間可変技術評価委員会」の開催結果について

最終更新日:

平成29年7月14日、フリーゲージトレインの技術開発に関する審議を行う「軌間可変技術評価委員会」が開催されましたので、その概要についてお知らせします。

 

概要
  • 「車軸の摩耗対策」は、今回の対策が相当程度の効果を有すると確認されたが、一部、十分な耐久性を有しないということが推定される。耐久走行試験に移行する場合は新たな対策を立案し、その効果を確認することが必要。
  • 「高速走行安定性」は、必要な高速走行安定性を維持できる走行距離を測定したところ約50万~約100万キロと見込まれる。耐久走行試験に移行する場合には、走行試験中に適切な頻度で回転ガタの測定等を行う必要がある。
  • 前回の評価委員会において、通常の新幹線と比べ約2.5~約3倍とされた「経済性(コスト)」は、部品の再利用を行うことにより、約1.9~約2.3倍と見込まれた。

PDF 評価委員会の評価結果 別ウィンドウで開きます(PDF:333.7キロバイト)

このページに関する
お問い合わせは
(ID:57965)
佐賀県   地域交流部  新幹線・地域交通課   〒840-8570   佐賀市城内1丁目1-59   TEL:0952-25-7341  FAX:0952-25-7142

Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved. 佐賀県

佐賀県 地域交流部 新幹線・地域交通課

〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59
TEL:0952-25-7341
FAX:0952-25-7142
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.