産業技術学院TOP総合トップへ産業技術学院TOP総合トップへ
佐賀県 産業技術学院佐賀県 産業技術学院(スマホ版)
背景色 青黒白
文字サイズ 拡大標準

利用者の声

最終更新日:
    

森鉄工 外観

 (株)森鉄工所 外観

【株式会社 森鉄工所】 

 弊社では、上層部から社員間のコミュニケーション不足によるムリ・ムラ・ムダがあり、仕事の非効率を指摘する声が上がっており、将来会社の中核となるべき職長(係長・主任)クラスにおけるコミュニケーション能力向上の必要性を感じておりました。また、社会的に対応が求められているパワハラ防止への取り組みも急務でしたが、どのようにすればよいか分からず困っておりました。そのような中、産業技術学院に社員研修について相談したところ、オーダーメイド訓練としてコミュニケーション研修が実施できることを教えて頂きました。

 在職者訓練「職長のためのコミュニケーション力向上研修」として18時間の研修を依頼し、23名が実践的な研修を受講することができました。その結果、受講者全員がコミュニケーション不足を改善することで作業効率がアップしました。また、パワハラを防止し、良好な職場環境作りに資することができました。

 今後も、コミュニケーション向上に取り組んでいき、業務効率化と良好な職場環境作りを継続していくつもりです。

 

 
 
 

 

龍登園 外観

(株)新大和観光(龍登園) 外観

【株式会社 新大和観光】

 弊社は、サービス業であることから技術関係の機関の制度を利用できるとは思っていませんでしたが、あるところからサービス業でも在職者訓練を受講できると聞き、今回従業員を対象に「マナーアップ講習・手話講習」を実施しました。

 在職者訓練を開催したことで、従業員が「ホスピタリティ=おもてなし」という大きなテーマを正しく共有し、各々が自己判断で計るのではなく統一認識として正しく対応できるようになりました。また、実践的な手話を学ぶことで、サービスを行う者の立ち位置がわかりました。その後、聴覚障碍者の方々のご利用が増え、各競技大会や研修会等での宿泊施設としてご利用いただく機会も増えました。

 在職者訓練を行う以前は離職者が出ておりましたが、今年度は離職率が減り、人材育成の重要性を痛感しました。今後も社員教育を絶やすことなく続けていく事が、人手不足解消の第一歩と考え努力してまいります。

このページに関する
お問い合わせは
(ID:36264)
佐賀県立産業技術学院 〒846-0031 佐賀県多久市多久町7183-1
電話:0952-74-4330  ファックス:0952-71-9033  メール:sangyougijutsugakuin@pref.saga.lg.jp

Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved. 佐賀県

佐賀県立産業技術学院

〒846-0031 佐賀県多久市多久町7183-1
電話:0952-74-4330 ファックス:0952-71-9033 メール:sangyougijutsugakuin@pref.saga.lg.jp

Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.