教育委員会TOP総合トップへ教育委員会TOP総合トップへ
佐賀県 教育委員会佐賀県 教育委員会
背景色 青黒白
文字サイズ 拡大標準

県内の学校が第11回キャリア教育優良教育委員会、学校及びPTA団体等文部科学大臣表彰の被表彰団体として決定されました

最終更新日:

記者発表ヘッダー

平成29年12月4日

学校教育課 特別活動担当 

担当者 有馬

内 線 3252  直 通 0952-25-7048

E-mail:gakkoukyouiku@pref.saga.lg.jp

 

県内の学校が第11回キャリア教育優良教育委員会、学校及びPTA団体等文部科学大臣表彰の被表彰団体として決定されました

  文部科学省では、キャリア教育の充実発展に尽力し、顕著な功績が認められた教育委員会、学校及びPTA団体等を表彰されています。

  このたび、本県から下記の学校が、第11回キャリア教育優良教育委員会、学校及びPTA団体等文部科学大臣表彰の被表彰団体として決定されましたので、お知らせします。

 

                                                                            記

 

1 本県からの被表彰団体

  〇佐賀市立芙蓉小学校  (佐賀市蓮池町大字小松1000番地)

  〇佐賀市立芙蓉中学校  ( 同 上 )

  〇佐賀県立牛津高等学校 (小城市牛津町牛津274番地) 

2 被表彰団体の主な功績

  〇佐賀市立芙蓉小学校、佐賀市立芙蓉中学校

   ・ 校舎一体型の小中一貫校として、9年間の学びとふれあいをつなぐ教育の創造を目指し、「学び ふれあい 伸びゆく芙蓉」の学校教育目標の下、日々の授業や学校行事等の教育活動をキャリア教育で培う「基礎的・汎用的能力の育成」という視点で整理・改善した。   

   ・ 児童生徒一人一人の取組や成長の足跡を「見える化」したものとして、「Fuyo夢ファイル」を作成したり、児童生徒が将来の夢や目標を語る「Fuyo夢タイム」を年間計画に位置付けたりして、日々の学びや今の自分と将来の自分とのつながりなどを児童生徒が自覚化できるようにした。

   ・ 児童生徒が校区内に古くから伝わる祭りや地域行事等に参加することを通して、地域を愛し、地域を支える人物の育成につながる教育を実践している。

〇佐賀県立牛津高等学校

   ・ 「生活産業を担う未来のスペシャリスト育成」を教育目標の一つに掲げ、この目標に基づくキャリア教育を系統的、継続的に推進している。

   ・ 2年次の選択科目「起業家入門(1)」では、外部講師を招聘し、「地域活性化の必要性」「企画プランニング」「マーケティング」「地域活性化の基礎知識」「アイデアの創造(発散と収束)」「効果的なプレゼンテーション」の内容について、講義や演習を行っている。

   ・ 3年次の選択科目「起業家入門(2)」では、「起業家入門(1)」で学んだことを踏まえ、生活経営科、服飾デザイン科、フードデザイン科、食品調理科の専門性を生かした、商品・サービスの開発など実践的な活動を行い、起業家マインドを育成している。

 

3 表彰式

   ・ 期 日 平成30年1月11日(木曜日) 10時30分~

   ・ 会 場 国立オリンピック記念青少年総合センター

このページに関する
お問い合わせは
(ID:59137)
佐賀県  教育庁  教育総務課
〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59  TEL:0952-25-7398 FAX:0952-25-7281  メール:ed-webmaster@pref.saga.lg.jp (教育庁HP管理者)

Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved. 佐賀県

佐賀県  教育庁  教育総務課

〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59
TEL:0952-25-7398
FAX:0952-25-7281
メール:ed-webmaster@pref.saga.lg.jp
       (教育庁HP管理者)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.