教育委員会TOP総合トップへ教育委員会TOP総合トップへ
佐賀県 教育委員会佐賀県 教育委員会
背景色 青黒白
文字サイズ 拡大標準

小城高校で「うしづ仁〇加倶楽部」の公演を開催します

最終更新日:

記者発表ヘッダー


平成29年9月19日

県立小城高等学校

担当者 倉富 美鈴

電 話 0952-73-2295

FAX  0952-71-1018

E-mail  ogikoukou@pref.saga.lg.jp

 

小城高校で「うしづ仁〇加倶楽部」の公演を開催します

 本校では、高校生活の3年間をとおした主権者教育の一環として、2年生の総合学習の時間を活用し、地元の郷土芸能である「牛津にわか」の伝承団体「うしづ仁〇加倶楽部」による公演を開催します。

 なお、この公演は、「さがを誇りに思う教育推進事業」の一環として、郷土の文化について理解を深める機会ともしています。

 ついては、下記のとおり開催しますのでお知らせします。

 

 

1 日時   平成29年9月30日(土曜日)11時30分~12時30分

2 場所   本校体育館(小城市小城町176)

3 参加者  2年生238名及び保護者、本校職員 

4 日程   11時30分~      開会 

                   (1)小城市選挙管理委員会挨拶

                   (2)牛津にわかの歴史について

       11時50分~12時20分 「うしづ仁〇加倶楽部」公演

       12時20分~      閉会(うしづ仁〇加倶楽部代表挨拶)

 

【「牛津にわか」について 】

 長崎街道牛津宿に根付いた笑いの町民文化「牛津にわか」。その歴史は江戸時代中期に遡り、牛津は佐賀にわかの原点(発祥の地)とも言われています。町内の春と秋の祭りには各町から「にわか」が神社に奉納され、庶民文化として発展継承されてきました。
 近年は、町の疲弊と若者の流出で、「にわか」を演ずる町民は減少し、町民の笑いの文化は途絶えてきました。唯一10数年前に再興した「うしづ仁〇加倶楽部」が、牛津赤れんが館で練習を重ね、年に一度牛津赤れんが会との共催により佐賀にわか座長大会を開催することで、伝統の炎を灯し続けています。

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:57820)
佐賀県  教育庁  教育総務課
〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59  TEL:0952-25-7398 FAX:0952-25-7281  メール:ed-webmaster@pref.saga.lg.jp (教育庁HP管理者)

Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved. 佐賀県

佐賀県  教育庁  教育総務課

〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59
TEL:0952-25-7398
FAX:0952-25-7281
メール:ed-webmaster@pref.saga.lg.jp
       (教育庁HP管理者)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.