佐賀県総合トップへ

児童虐待とは

児童虐待とは

「虐待かも・・・」と感じたら御連絡を!!

 

保護者はしつけだというかもしれませんが、子どもの視点で判断してください。 

 

 

     これらのタイプが重なっている場合もあります

◇身体的虐待 

 なぐる、ける、激しく揺さぶる、やけどを負わせる

  おぼれさせる、意図的に子どもを病気にさせる

  戸外に閉め出すなど

 

※乳幼児揺さぶられ症候群

 泣きやまない乳児を激しく揺さぶったりした際など、前後に首が強く揺さぶられることにより、脳内の血管が破れて出血したり、脳自体が損傷を受けたりして、重大な脳障がいが残ったり、死亡したりすることがあります。 

 

◇性的虐待  

 性的行為の強要、性器を触る又は触らせる

  性器や性交を見せる

  ポルノグラフィーの被写体に子どもを強要するなど

 

◇ネグレクト  

 家に閉じこめる、食事を与えない

 衣服や下着などを長時間ひどく不潔なままにする、おむつを替えない

 子どもが求めているのにスキンシップをしない

 病気やけがをしても病院につれていかない

 子どもの意志に反して学校等に登校させない

 極端に不潔な環境の中で生活をさせる

 自動車内や家に置き去りにする

 保護者以外の同居人による虐待を放置するなど

 

◇心理的虐待

 言葉によるおどし、脅迫、無視、兄弟間の差別的扱い

 甘えてきても無視するなどの拒否的な態度

 子どもの前で配偶者やその他の家族などに暴力をふるうなど

    

このページに関する
お問い合わせは
(ID:724)
佐賀県庁(法人番号:1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号:1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.