佐賀県総合トップへ

令和元(2019)年度明るい選挙啓発ポスターコンクール第3次審査(中央審査)で本県関係者の作品が入賞しました

最終更新日:
 

令和元(2019)年度明るい選挙啓発ポスターコンクール第3次審査(中央審査)で本県関係者の作品が入賞しました

 令和元年10月28日(月曜日)に行われた令和元(2019)年度明るい選挙啓発ポスターコンクール第3次審査(中央審査)において、本県関係者の作品が下記のとおり1名入賞しました。

 なお、中央審査結果及び全国の応募状況については、別紙を御参照ください。

1 第3次審査(中央審査)の入賞者 

公益財団法人明るい選挙推進協会会長・都道府県選挙管理委員会連合会会長賞

上峰町立上峰中学校 2年 松尾(まつお) 歩莉(あゆり)さん

作品 中学2年 松尾 歩莉
拡大画像はこちら 別ウィンドウで開きます

 

2 コンクールの趣旨

小学校、中学校、高等学校の児童生徒に、明るい選挙を推し進めるうえで役立つ独創的で印象深いイメ-ジのポスターを描いてもらい、啓発活動に活用する。

 

  • 3 主催

  公益財団法人明るい選挙推進協会、都道府県選挙管理委員会連合会

  佐賀県選挙管理委員会、佐賀県明るい選挙推進協議会

  各市町選挙管理委員会、各市町明るい選挙推進協議会

4 審査方法

 (1) 第1次審査

   各市町で小学生、中学生、高校生別に審査

(小学生、中学生、高校生別に応募作品数に応じ、10点~20点を上限として第2次審査へ提出)

 

 (2) 第2次審査(県審査)

各市町の第1次審査を経て県に提出された作品を、県美術界、県選挙管理委員会、県明るい選挙推進協議会で、小学生、中学生、高校生別に審査

   (小学生4点、中学生6点、高校生8点を第3次審査へ提出)

 

 (3) 第3次審査(中央審査)

各都道府県の第2次審査を経て中央に提出された作品を、文部科学省、総務省、公益財団法人明るい選挙推進協会、都道府県選挙管理委員会連合会の各代表審査員が、小学生、中学生、高校生別に審査

・文部科学大臣・総務大臣賞(連名) 18点

(小学生、中学生、高校生別に各6点)

・公益財団法人明るい選挙推進協会会長・都道府県選挙管理委員会連合会会長賞(連名) 60点

(小学生21点、中学生23点、高校生16点)

 

添付ファイル

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:71923)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.