佐賀県総合トップへ

マイナス1歳からのイクカジ推進事業「夫婦で学ぶ家事のコツ~家事ギャップ解消セミナー~」を開催します

最終更新日:

記者発表ヘッダー


 令和元年8月22日

健康福祉部 男女参画・こども局

男女参画・女性の活躍推進課

担当者 馬場、土井

直通 0952-25-7062

【E-mail】danjo-katsuyaku@pref.saga.lg.jp

 

マイナス1歳からのイクカジ推進事業「夫婦で学ぶ家事のコツ~家事ギャップ解消セミナー~」を開催します

 男女共同参画社会の実現のためには、男性の家事・育児への参画が重要であり、男女の意識の差が大きくなる産後に、男性がどのような言動をとるかが将来の夫婦関係に大きな影響を及ぼすと言われています。こうしたことから、「マイナス1歳期」(妻の妊娠期)の男性に働きかけることで、子どもが産まれる前から家事や育児を夫婦で共に担う意識を高めてもらい、産後、男性の家事や育児への参画を促進することを目的とし、本県では、「マイナス1歳からのイクカジ推進事業」に取り組んでいます。

 今回、県と包括協定を締結しているライオン株式会社の協力を得て、下記のとおり「夫婦で学ぶ家事のコツ~家事ギャップ解消セミナー~」を開催します。

 

 

1 日時 令和元年9月7日(土曜日)14時00分~16時00分(受付:13時30分~)

2 場所 佐賀市保健福祉会館(佐賀市兵庫北三丁目8番36号)

3 対象 県内在住のご夫婦 20組 ※男性のみの参加も可

      ※子どもの有無に関わらずご参加いただけます。

4 内容 夫婦間の家事ギャップを解消する「家事のコツ」やコミュニケーションについて楽しく学びます。

       参加者には、ライオン商品のプレゼントもあります。

5 参加費 無料

6 申込方法 マイナス1歳からのイクカジホームページ(http://fjq.jp/saga-ikukaji)よりお申込みください。

7 主催 佐賀県・佐賀市  

 (運営:アバンセ/ファザーリング・ジャパン九州)

8 協力 ライオン株式会社

9 後援 佐賀県医師会、佐賀県産婦人科医会 

 

  ※詳細は別添チラシ及びホームページ(http://fjq.jp/saga-ikukaji)をご覧ください。

 

添付資料

    • PDF 0907ライオン家事ギャップ解消セミナー 別ウィンドウで開きます(PDF:1021.4キロバイト)
       *無料託児について
    •  添付のチラシ中に無料託児の申し込みは8月28日(水曜日)までと記載していますが、8月31日(日曜日)までに延長しました。

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:70292)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.