佐賀県総合トップへ

職員の不適切な指導がありました

最終更新日:

記者発表ヘッダー


令和元年8月9日

健康福祉部 総合福祉センター

担当者 壇、中島(伸)

直通 0952-26-1212

E-mail: fukushisenta@pref.saga.lg.jp

 

職員の不適切な指導がありました

 8月8日(木曜日)、佐賀県総合福祉センター(児童相談所)において、一時保護所内で児童に対する不適切な指導がありました。

 

 

1 職員  佐賀県総合福祉センター非常勤職員(60代 男性)

 

2 行為  当該職員が指導に従わない児童を足をかけて床に倒したうえ、押さえつけた。

 

3 経緯

○ 当該職員は、8月8日(木曜日)午前8時10分頃、児童相談所の一時保護所内において児童達にスリッパを揃えるよう指示した。

○ 当該職員の指示に再三従わない児童1名が反抗的な態度を示したため、当該職員は当該児童を掴んで足をかけて床に倒したうえ、押さえつけ、約1週間の加療を要する右肩うちみの怪我を負わせた。

 

4 男女参画・こども局長(甲斐直美)コメント

  児童相談所にお預かりしている子どもに対する支援については、職員配置や環境整備を行うなど、一人一人の子どもの状況に応じた適切な支援の確保

 に配慮してきたところですが、今般、職員の行為により児童に怪我を負わせたことは誠に申し訳なく、深くお詫び申し上げます。

  今後、このような不適切な事案が発生しないよう、子どもたちに安心・安全な環境で適切な支援を提供するため、研修による職員の専門性の向上など

 に努めてまいります。

このページに関する
お問い合わせは
(ID:70142)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.