佐賀県総合トップへ

世界で一番住みよか街 佐賀!

最終更新日:
 

ご意見

佐賀県の山間部から過剰な杉の木を伐採し、ブナ、ナラ、栗、トチの木のような広葉樹などを植樹して水害に強い山作りを行ってはどうでしょうか。 

そうすれば、次のような効果が期待できると思います。

  1. 人口比で3割程度いるといわれる花粉症の人たちに関する医療費の削減
  2. 山の保水力が高まる
  3. 有明海が豊かな海になる
  4. 熱帯雨林の自然破壊を抑制

花粉症のない佐賀県を全国に先駆けて作っていただきたい。

  

担当課の回答

佐賀県は県土の45%を森林が占めています。森林は「災害の防止」や「きれいな水や空気を育み美しい景観を形成する」といった様々な役割を担う、私たちにとってかけがえのない財産です。

今回、ご提案をいただきました、広葉樹などの植栽については、県が行う「さが四季彩の森林づくり事業」において、環境林内の里山や、奥地のスギなどの人工林や竹林を伐採した後にクヌギやヤマザクラなどの植栽を進めているほか、ボランティア団体においても、県の森林環境税を活用した県民参加の森林づくり事業などにより、荒廃した森林や竹林にイロハモミジやヤマザクラなどの色とりどりの広葉樹の植栽が行われており、森林所有者の方が広葉樹を植栽する場合には、造林補助金の上乗せを行うなどして、広葉樹の植栽を推進しています。

なお、林業経営を行うためにスギを植栽する場合でも、花粉の発生が少ない少花粉スギを植栽する取り組みを行ってるところです。

県では、この貴重な財産である森林を育て、そして次の世代へと引き継いで行くために、森林の整備や保全をはじめ広葉樹の植栽などを通じた多様な森林づくりを、県、ボランティア団体、森林所有者の方などオール佐賀で取り組んでまいります。

 

ご意見の担当課

農林水産部 森林整備課

TEL:0952-25-7134 E-mail: shinnrinseibi@pref.saga.lg.jp

このページに関する
お問い合わせは
(ID:68889)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.