佐賀県総合トップへ

任意の予防接種の助成について

最終更新日:
 

ご意見

現在、定期接種になっていないおたふく風邪とロタの予防接種を希望する保護者に対して県から助成を出していただくことはできないでしょうか。

もしかしたら、予防接種を受けさせたくても、金額で躊躇してしまう保護者の方もいるのではないかと思っております。

  自治体(市・町)によってはおたふく風邪やロタ等の予防接種について助成を出していところもあるようですが、都道府県単位で行っているところはないようです。

 

担当課の回答

 現在、定期接種となっていない「おたふくかぜワクチン」と「ロタウイルスワクチン」の接種を希望する保護者への助成についてですが、この2つのワクチンについては、現在、定期接種化に向けて国の審議会(厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会)で検討が行われています。

 まず、おたふくかぜワクチンについては、より高い安全性が期待できるワクチンの承認が前提とされており、新たなワクチン(麻しん、おたふくかぜ、風しんの混合ワクチン)開発に向けて審議が行われている状況です。

 また、ロタウイルスワクチンについては、「広く接種を勧めていくための検討を進めていくためにはいくつかの課題が依然残っている」とのことで、引き続き研究班のデータや他の知見の収集が行われている状況です。

 このようなことから、県としては、まずは、こうした国の定期接種化に向けた審議の状況を注視していくことが重要と考えているところです。

 いただいた御意見については、予防接種の実施主体である県内の市町と情報共有を行っていきたいと考えています。

 

ご意見の担当課

健康福祉部 健康増進課

TEL:0952-25-7075  E-mail:kenkouzoushin@pref.saga.lg.jp

このページに関する
お問い合わせは
(ID:68888)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.