佐賀県総合トップへ

5Gに関する実証実験を行いました

最終更新日:

 佐賀県では、株式会社NTTドコモ、株式会社サガテレビ、株式会社フジテレビジョン及び西日本電信電話株式会社佐賀支店と共同し、第5世代移動通信方式(5G)を活用した新たな利用シーンの創出に向けて、5Gネットワークと地上波放送局が連携した遠隔地間の4K映像伝送実験を実施しました。

 今回の実証実験では、バルーンに搭載した4Kカメラ3台で撮影した映像を180度パノラマ映像にカスタマイズ(加工)し、嘉瀬川河川敷と佐賀県立博物館間の2地点(約9km)に設置した5G伝送装置とテレビ放送用の既存の伝送装置を使って4K映像の伝送を行いました。

 なお、4Kのカスタマイズ映像を2地点の5G伝送装置とテレビ放送用の既存伝送装置を組み合わせて伝送する試みは九州初の取組です。

 

〇5Gとは

 2020年度から商用開始され、「超高速」、「超低遅延」、「多数同時接続」との特徴を活かした取組により新しいビジネスや地域の問題解決が図られるものと期待されています。

   

資料

 


このページに関する
お問い合わせは
(ID:68590)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.