佐賀県総合トップへ

有明海沿岸道路について

最終更新日:
 

ご意見

 有明沿岸道路建設の進捗が福岡県側の状況と比べて遅すぎると感じます。

 

担当課の回答

 有明海沿岸道路は、福岡県大牟田市から佐賀県鹿島市までの延長約55km(福岡県約28km 佐賀県約27km)の高速道路を補完する地域高規格道路という自動車専用道路です。
 これまでの有明海沿岸道路の事業の経緯は、福岡県内では、国で事業を進められており、まず、昭和63 年度から高田大和バイパスの事業に着手し、その後、平成5年度から大川バイパス、平成11 年度から大牟田高田道路の事業に着手されており、現在、23.8 kmが供用されています。

 一方で佐賀県内では、大川佐賀道路については、国で事業を進められており、平成13 年度から事業に着手されています。また、佐賀福富道路、福富鹿島道路については、県で事業を進めており、同じく平成13 年度から佐賀福富道路の事業に着手し、現在、6.5 kmを供用している状況です。
 この経緯から分かるように、この着手時期の違いにより、結果として佐賀県内の供用延長が少なくなっている状況です。

 

 いずれにしても、有明海沿岸道路は、県民の安全・安心で快適な暮らしを支え、広域的な経済活動を促進させるなど、佐賀県の発展の基盤となる大変重要な社会資本であり、重点的に整備を行っていく必要があると認識しています。
 県としても、これまでも様々な機会を捉えて、国に対して早期整備について働きかけてきたところであり、今後も引き続き、有明海沿岸道路の整備促進にしっかり取り組んでいきたいと考えています。

 

ご意見の担当課

 県土整備部 道路課
 TEL:0952-25-7155

 E-mail:douro@pref.saga.lg.jp

このページに関する
お問い合わせは
(ID:67764)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.