佐賀県総合トップへ

九州佐賀国際空港で検疫探知犬を用いた探知活動および広報キャンペーンを実施しました

最終更新日:
 

九州佐賀国際空港で検疫探知犬を用いた探知活動および広報キャンペーンを実施しました

中国でアフリカ豚コレラが続発し、韓国では10か月ぶりに口蹄疫が発生する等、海外からの越境性動物疾病の侵入リスクが高まっていることに加え、

春節期間中はアジア圏内他各国との人や物の動きがより活発化し、一層の警戒を強める必要があることから、農林水産省動物検疫所と協力し、

佐賀県内初の検疫探知犬を用いた探知活動及び合同広報キャンペーンを実施しました。

 

検疫キャンペーン   検疫マスコットキャラクター
出国者に対し、ポスター掲示、広報チラシの配布及びリーフレット入りポケットティッシュの配布を行い、肉製品の日本への持込禁止について

注意喚起を行いました。


検疫探知犬による探知活動   発見された肉製品
また入国時の動物検疫では、実際に肉製品1個が検疫探知犬により発見され、国内へ持ち込まれることを未然に防ぐことができました。


今後も関係各所と協力し、佐賀県における家畜衛生を一層推進していきます。

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:66849)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.