佐賀県総合トップへ

ビジネスプランコンテスト「さがラボチャレンジカップ2018」の受賞者決定と表彰式のご案内

最終更新日:

 県では、佐賀県ベンチャー交流ネットワークとともに、ビジネスプランコンテスト「さがラボチャレンジカップ2018」を行っています。

 これは起業家や中小企業者が佐賀県内で行うビジネスプランを公募し、このうち将来性のあるプランに対して県や関係機関、地元経営者等が経営指導や販路開拓などの「機会(チャンス)」を提供することで、その実現を後押しするものです。

 このことを通じて、地域経済の活性化や魅力ある就業の場の創出に資する人材や企業を、自治体や企業等が地域ぐるみで掘り起こし、育む仕組みづくりにつなげていきます。

 

 

さがラボチャレンジカップ2018受賞者

 この度、この事業の第1次書類審査、去る、10月15日(月曜日)に開催しました第2次プレゼン審査にて受賞者が決定しました。

今回は、従来の「最優秀賞」「優秀賞」に加え、「奨励賞」「特別賞」が選定されました。

  

 

 賞 名称(企業名)テーマ 概要 
 ★最優秀賞★ 株式会社KMTec 「災害用ポータブル電源システム」  災害時・避難時などコンセントがない時にでも、太陽光から充電ができ、軽くて持ち運び簡単な電源BOX。電池は安全・安心な国産リチウムイオン電池を採用。誰にでも使いやすいユニバーサルデザイン仕様。もしもの時に「いつも電気を傍に」をコンセプトにポータブル電源を開発・提案。
 ★優秀賞★ A-noker  「予測栽培環境システムの開発・構築による森のアスパラの生産・販売の拡大」

 収量・天候・栽培データなどIoT化しアスパラガスの予測栽培環境システムを構築、生産の拡大を目指す。また、アスパラガス収穫ロボットを導入し、完全自動化の仕組みをつくり、新規就農者も参入しやすくすることで、耕作放棄地の有効活用にもつながり、佐賀の農業を盛り上げていく提案。

 ★奨励賞★ ユーコネクト株式会社 「要介護者・要支援者・アクティビシニア層向けの機能訓練サービス・就労支援サービスを佐賀県で展開」

 アクティブシニア層を対象に健康促進を実践。脱!介護へ向けひとりひとりの身体や生活スタイルに合わせたプログラムを提供。健康促進を支援しながら就労意欲のある方々には就労の場も創出し、『生涯現役』の社会の実現を目指すビジネスプランを佐賀で展開することを提案。

 ★特別賞★ Little Company(佐賀県立鳥栖商業高等学校)  「国際コミュニティ食堂」 佐賀県青少年交流推進事業にて台湾へ研修へ行った際の経験を活かし、高校生ならではの視点で「国際コミュニティ食堂」のビジネスプランを検討。校内アンケート始め、外国人留学生へのインタビューを経て、様々な課題と向き合い母国料理を本場の味で提供できる食堂屋のビジネスを計画。鳥栖から国際化へ新たな一歩を踏みだせるプロジェクトを提案。

 

  

表彰式のご案内

  日時:平成30年11月15日(木曜日)15時45分~16時30分

 ※佐賀県ベンチャー交流ネットワーク第3回例会内にて行います。

  場所:ガーデンテラス佐賀ホテル&マリトピア

 (佐賀市新栄東3丁目7-8)

  TEL:0952-23-0111

  受賞者の皆さんには、 改めて例会出席者の方にビジネスプランをご披露いただきます。

 

 ぜひ、お誘いあわせのうえご来場ください。

   

関連リンク

さがラボチャレンジカップホームページ別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 


 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:65324)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.