佐賀県総合トップへ

佐賀龍谷学園龍谷高等学校が瀋陽市芸術幼児師範学校(中国・遼寧省)を訪問し、学校交流を行いました

佐賀龍谷学園龍谷高等学校(徳重 清隆校長)は、平成26年度から佐賀県が取り組んでいる「世界とつながる佐賀県青少年交流推進事業」に参加しています。

 

訪問団12名(保育コース2年:男子2名、女子2名、1年:女子5名、引率教員3名)は、中国遼寧省にある瀋陽市芸術幼児師範学校を訪問し、保育の授業見学(ピアノや琴、朗読等)や合同実習(折り紙、作品発表)等を行いました。

 

また、現地では、尚品幼稚園を視察し、日本の折り紙やお手玉の紹介、「大きな栗の木の下で」の手遊びを幼児と一緒に行いました。 

 

主なタイムスケジュールは以下の通りです。

 

◆11月3日(月曜日)

福岡国際空港出発-仁川空港にて乗り換え-瀋陽桃仙空港到着

 

◆11月4日(火曜日)

・佐賀県瀋陽代表事務所セミナー

・佐賀県瀋陽代表事務所訪問

・瀋陽市外事弁公室表敬訪問

 セミナー.jpeg 外事弁公室.jpeg

・瀋陽市芸術幼児師範学校訪問

・交流夕食会 

初めは、お互いに緊張した様子でしたが、中国の学生がとても親切でスマホを通訳アプリ等を活用しながらコミュニケーションを取ることができたようです。

保育の授業では一緒に折り紙を作り、作品を合同発表しました。

テーマ毎に作品を作る授業は龍谷高校では行われておらず、帰国後、是非挑戦したいとのコメントがありました。 

夕食会でも、日本語と中国語でゲームを行ったり、手遊びを教えあう姿が見られました。 

 授業体験.jpeg 授業体験2.jpeg

 

 授業体験3.jpeg 授業体験4.jpeg

 

 交流夕食会.jpeg 交流夕食会2.jpeg

 

◆11月5日(水曜日)

・尚品幼稚園視察

・在瀋陽日本国総領事館訪問

・瀋陽市内視察(九一八記念館、瀋陽故宮) 

お手玉披露.jpeg 幼稚園にて.jpeg

 

◆11月6日(木曜日)

瀋陽桃仙空港出発-仁川空港にて乗り換え-福岡国際空港到着 

 

今回は、学校交流でこれまでになかった保育の分野での交流が行われました。

交流相手校だけでなく、実際に現地の幼稚園を訪問することで、佐賀龍谷学園龍谷高等学校の生徒さん方は、日本の幼稚園との相違点及び類似点を実感したようです。

今後、両校の間で、さらなる絆が深まっていくことが期待されます。

このページに関する
お問い合わせは
(ID:6507)
佐賀県庁(法人番号:1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号:1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.