佐賀県総合トップへ

10月は土地月間です

最終更新日:
 

平成30年度『土地月間』について

 10月は『土地月間』、10月1日は『土地の日』です。
 
 佐賀県では、平成30年度『土地月間』にあわせて、土地について県民の皆様の理解と関心を高めるため、広報活動を実施しています。
 この機会に、豊かで安心できる、住みよい社会を築いていくために、皆様も是非一度、土地の有効利用について考えてみませんか。

 

不動産鑑定士協会による不動産の無料相談会を実施します

 (主催)公益社団法人佐賀県不動産鑑定士協会

 (日時)平成30年10月5日(金曜日)10時00分~15時00分

 (場所)佐賀市役所、唐津市役所、鳥栖市役所

 詳細については公益社団法人 佐賀県不動産鑑定士協会別ウィンドウで開きます(外部リンク)(電話0952-28-3777)へお問い合わせください。

 

大規模な土地取引には届出が必要です

  ≪土地取引の届出制度について≫

 国土利用計画法では、一定面積以上の土地について売買等の取引をした場合、土地の利用目的、取引価格等を記入した届出書に必要な書類を添付して                県知事に届け出なければなりません。

 届出をしなかったり、偽りの届出をすると罰則が科せられることがあります。

 

 届出の対象 一定面積以上の土地取引

 (1)市街化区域        2,000平方メートル以上

 (2)市街化調整区域      5,000平方メートル以上

 (3)都市計画区域外の区域   10,000平方メートル以上

 

 届出義務者 買主など

 届出の時期 契約締結日を含めて2週間以内

 届出の窓口 土地の所在する市町の国土利用計画法担当課

 届出書   県庁土地対策課、各市町の国土利用計画法担当課で配布しています。

         又は、県庁ホームページ>県土・まちづくり>土地整備・地価>土地売買等の届出制度からも入手できます。

 

 ※届出制度、その他土地に関する制度や「土地月間」についての詳細は、添付ファイルの『土地月間パンフレット』や

 国土交通省ホームページをご覧ください。 

 

土地月間実施期間

 平成30年10月1日(月曜日)~31日(水曜日)

 

実施主体

 国土交通省、佐賀県、県下市町、土地関係団体等 


このページに関する
お問い合わせは
(ID:64689)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.