佐賀県総合トップへ

2012年7月から新しい在留管理制度が始まりました

2012年7月9日(月曜日)から新しい在留管理制度が始まりました。

 

本制度の対象者は、入管法上の在留資格をもって日本国内に中長期間在留する外国人で、以下のいずれにも当てはまらないです。

・3月以下の在留期間が決定された人

・短期滞在の在留資格が決定された人

・外交または公用の在留資格が決定された人

・法務省令で定める特定活動の在留資格が決定された人

・特別永住者

・在留資格を有しない人

 

主な変更点は以下のとおりです。

1.「在留カード」が交付されます
2.在留期間が最長5年になります
3.再入国許可の制度が変わります
4.外国人登録制度が廃止されます

 

詳しくは、在留管理制度パンフレット 新しいウィンドウで(3162KB; PDFファイル)及びリンクをご確認いただくか、

以下のお問い合わせ先までご相談ください。

 

(お問い合わせ先)

福岡入国管理局

〒812-0003

福岡県福岡市博多区下臼井778番地1福岡空港国内線第3ターミナルビル内

TEL 092-623-2400(代)

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:6454)
佐賀県庁(法人番号:1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号:1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.