佐賀ゆかりの偉人モニュメントの除幕式を開催します / 佐賀県
佐賀県総合トップへ

佐賀ゆかりの偉人モニュメントの除幕式を開催します

最終更新日:

記者発表ヘッダー


 平成30年1月17日

肥前さが幕末維新博事務局 企画広報担当

担当者 井上、久保

内線 2244、2243

直通 0952-25-7504

【E-mail】sagaishinhaku@pref.saga.lg.jp

 

 

佐賀ゆかりの偉人モニュメントの除幕式を開催します

   平成30年3月17日から始まる「肥前さが幕末維新博覧会」の開幕に合わせて、佐賀駅から博覧会メイン会場へと続く佐賀市中央大通り沿い約1.5kmに設置する佐賀ゆかりの偉人25名の等身大モニュメントの除幕式を下記のとおり開催します。

 

 

 1.日時 平成30年3月3日(土曜日)9時00分から11時00分まで

2.場所 佐賀駅から博覧会メイン会場へと続く中央大通り沿い約1.5km(9ヵ所)※別添参照「偉人モニュメント設置図」

 3.出席 ・山口知事

      ・各偉人の出身市町長

      ・ご子孫や偉人と縁のある方

      ・地元の小学生

 4.内容 除幕は、中央大通りの南端に設置するモニュメントの除幕から開始し、それぞれの設置場所毎に順次実施します。

      最後は、駅前まちかど広場にてセレモニーを実施します。

 

【参考】偉人モニュメントを制作する25名の偉人

 

主な功績

1

鍋島 直正

西洋文明の導入で佐賀藩を雄藩へと躍進させた名君

2

島  義勇

札幌の礎を築いた「北海道開拓の父」

3

佐野 常民

日本赤十字社の生みの親

4

副島 種臣

「正義人道の人」として尊敬された外務卿

5

大木 喬任

教育制度の基礎を作った初代文部卿

6

江藤 新平

司法制度を確立した初代司法卿

7

大隈 重信

内閣総理大臣に2度就任。財政・外交面で活躍

8

鍋島 茂義

第28代佐賀藩自治領武雄領主。西洋式軍備の導入を推進 

9

古賀 穀堂

藩主直正の教育係。直正に教育の重要性を提言「学政管見」

10

枝吉 神陽

全国的に著名な儒学者。義祭同盟

11

伊東 玄朴

近代医学の祖。牛痘を導入。東京帝大医学部の基礎を創る

12

相良 知安

日本にドイツ医学を導入

13

中林 梧竹

明治時代屈指の書家

14

辰野 金吾

日本の建築界を牽引(日本銀行本店、東京駅等を設計)

15

曾祢 達蔵

日本の建築界を牽引(丸の内オフィスビル等を設計)

16

志田 林三郎

日本電気工学の祖

17

黒田 チカ

日本初の女性理学士

18

森永 太一郎

二大お菓子メーカーの祖(森永製菓)

19

江崎 利一

二大お菓子メーカーの祖(江崎グリコ)

20

石井 亮一

知的障がい者教育・福祉の父

21

石井 筆子

亮一の妻(知的障がい者教育・福祉に尽力)※長崎県出身

22

田澤 義鋪

青年団の父

23

下村 湖人

青年団講習所所長(青年教育に従事)、『次郎物語』著者

24

中冨 三郎

久光兄弟合名会社社長。サロンパスを開発し社業を発展

25

市村 清

リコー三愛グループの創始者

 


 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:59772)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.