佐賀県総合トップへ

炊飯器や電気ケトルによるやけどにご注意ください

最終更新日:

 炊飯器や電気ケトル等の蒸気や熱湯によるやけどは、乳幼児では重症化する危険があります。

事故を防ぐため以下のことに注意しましょう。詳細はPDF 消費者庁からの注意喚起資料 別ウィンドウで開きます(PDF:376.3キロバイト)をご覧ください。

 

1.乳幼児の行動範囲で、製品を使用しないようにしましょう。

炊飯器の蒸気によるやけど
 高温の蒸気や転倒して熱湯に触れるおそれのある、炊飯器や電気ケトル等の製品は、乳幼児の行動範囲で使用しないようにしましょう。
 
2.乳幼児が、使用中の製品へ近付かない対策を実施しましょう。
 製品を使用している場所に乳幼児が立ち入らないよう、ベビーゲートを置くなど安全対策を実施しましょう。
 
3.電気ケトル等の容器内には熱湯が入っていることに注意しましょう。

 

 

 

電気ケトルによるやけど

 電気ケトル等は、乳幼児の力でも倒れてしまうことがあり注意が必要です。容器内には熱湯が入っていることを忘れずに注意しましょう。
 
4.安全に配慮された製品を利用しましょう。
 蒸気が出ない、炊飯中にふたが開かない等の機能のある炊飯器が販売されています。Sマークが付いている電気ポットや電気ケトルは、転倒時に湯こぼれしにくい(転倒流水防止)構造となっています。また、子どもへの配慮、子ども目線を持った良質な製品・サービスなどを顕彰する「キッズデザイン賞」があります。過去に、炊飯器や電気ポット、電気ケトルがキッズデザイン賞を受賞しています。
事故を未然に防ぐために、これらの安全に配慮された製品を選ぶようにしましょう。
 
Sマーク  キッズデザインマーク
 
  

消費者庁ではSNSによる注意喚起を行っています

 消費者関連施策、生命・身体・財産等に係る注意喚起等の情報について発信しています。ぜひ、ご覧ください。
(イラストは消費者庁イラスト集を利用しています。)
 
 
 


このページに関する
お問い合わせは
(ID:59358)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.