佐賀県総合トップへ

第3回、第4回九州チャレンジ・ワークショップが開催されます

最終更新日:
 

第3回、第4回九州チャレンジ・ワークショップが開催されます

 九州・沖縄地方産業競争力協議会※(大規模国際スポーツイベント活用分科会)では、2020 年を一つのビジネスチャンスと捉え、今後の事業展開を検討する事業者や自治体の取組を促進するため、様々な事業機会の獲得に向けた情報の提供等を目的とするセミナーを開催しています。

 このたび、宮崎県及び福岡県において下記のとおり開催されますので、お知らせします。

 

 

第3回 テーマ「2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会関連の調達」について

 第3回セミナーでは、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会開催に伴う調達等に関連する情報提供を行います。

 2020年を一つのビジネスチャンスと捉え、今後の事業展開を検討されている皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

 

1 日時 平成29年11月14日(火曜日)13時30分~16時00分
2 場所 宮崎県庁 付属棟301号室(宮崎市橘通東2-10-1)
3 プログラム
   (1)持続可能性に配慮した調達コードについて
         講師(公財)東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 持続可能性部 部長 田中 丈夫 氏
 (2)「中小企業世界発信プロジェクト2020」について
     講師(公財)東京都中小企業振興公社 事業戦略部 主任 磯 譲二 氏
 (3)宮崎県の東京オリ・パラに向けた取り組みについて
 (4)意見交換

           ※終了後  名刺交換・個別相談を予定

4   申込み 宮崎県 産業政策課へファックス(FAX 0985-26-0047)

 

 

第4回テーマ「ユニバーサルデザイン」について

 これまでユニバーサルデザインやバリアフリーは、主に福祉行政が担うもの、あるいは企業のCSR活動として捉えられてきましたが、今や障がい者、高齢者、育児世帯等、日常生活において不自由を感じている方は全人口の3分の1を越えるとも言われており、市場として大きな可能性を秘めています。

 そこで、ユニバーサルデザインを「新たな付加価値」と捉え、新たな社会モデル、経済モデルの視点からワークショップを開催します。

 

1 日時 平成29年11月17日(金曜日)14時00分~16時30分
2 場所  TKPガーデンシティ天神 S-1会議室 (福岡市中央区天神2-14-8福岡天神センタービル8F)
3 プログラム
 (1)ユニバーサルデザインの考え方と取組 ~2020年をきっかけにオープンな日本を創る~
     講師 内閣官房東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会推進本部事務局企画官 五百籏頭 千奈美 氏
 (2)バリアバリューから未来を創る ~ユニバーサルデザインが生み出す4,000万人の市場と経済性~ 

     講師 株式会社ミライロ 代表取締役社長 垣内 俊哉 氏

   (3)意見交換

    ※終了後 名刺交換・個別相談を予定

4   申込み 九州経済連合会へファックス(FAX 092-724-2102)

 

 

九州・沖縄地方産業競争力協議会について

 九州・沖縄の官民が一体となって、次世代の成長産業の育成など、九州・沖縄の産業競争力の強化を推進する会議体
 (共同事務局:(一社)九州経済連合会、大分県、九州経済産業局、内閣府沖縄総合事務局)

このページに関する
お問い合わせは
(ID:58532)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.