佐賀県総合トップへ

治山施設における個別施設点検(長寿命化計画)を実施します

最終更新日:
 

治山施設にかかる個別施設点検(長寿命化計画)を実施します

 佐賀県では、治山施設の長寿命化を図るため、県で設置した施設の個別施設点検を委託して実施します。
 県が委託した調査員が現地調査をいたしますので、御理解と御協力をお願いします。
 

実施時期

 平成29年8月中旬~平成30年3月30日
 

実施場所

 唐津市(旧唐津市)及び有田町(旧有田町)
 
 

周辺にお住いの方及び土地所有者の方へ

 現地調査は立会の必要はありません。
 調査員は、森林法第188条に基づき森林へ立入り調査を行います。身分証明書を携行していますので、提示した際は御協力いただきますようお願いします。
  また、調査に際し、支障となる枝及び雑草木を最小限の範囲で除去する場合がありますのでご了承ください。
 

治山事業(治山施設)

治山事業は、保安林の機能を維持し向上させ、山崩れなどの山地災害から住民の生命・財産を守ることや森林が持つ水源のかん養
機能を高めたり、生活環境の保全・形成等を目指している事業です。
 そのなかで、山地の荒廃を復旧したり、未然に防ぐために設置される人工的な施設や構造物を治山施設と呼びます。
 

関連リンク 


このページに関する
お問い合わせは
(ID:57702)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.