佐賀県総合トップへ

佐賀県有明海の「珍魚」×幻の餃子店「蔓餃苑」のコラボ!“絶品珍魚餃子”レストラン「珍魚苑」初日レポート 8月11日(祝・金曜日)、12日(土曜日)は県内のイベントにも登場!料理教室も開催決定!!

最終更新日:
 

佐賀県有明海の「珍魚」×幻の餃子店「蔓餃苑」のコラボ!
“絶品珍魚餃子”レストラン「珍魚苑」初日レポート
ワラスボ・ムツゴロウなど有明海の珍魚が絶品餃子に変身!
2弾予約募集 817日(木曜日)より応募開始
811日(祝・金曜日)、12日(土曜日)は県内のイベントにも登場!料理教室も開催決定!!

 佐賀県は、情報発信による地⽅創⽣プロジェクト「サガプライズ!」の⼀環として、“餃⼦の王様”として知られるパラダイス⼭元が運営する、⽇本で最も予約が取りにくい会員制餃⼦レストラン「蔓餃苑(まんぎょえん)」とのコラボレーション企画「珍魚苑(ちんぎょえん)」を89日(水曜日)から922日(金曜日)まで開催します。佐賀県の南部に位置する⽇本⼀の⼲潟・有明海のワラスボやムツゴロウなど、インパクトある見た目の“珍⿂”を美味しい餃子で楽しめる「珍魚苑」がいよいよオープンしました。

 

サガプライズ!中島とパラダイス山元初日来店者

サガプライズ!中島いずみ・パラダイス山元

ムツゴロウ餃子の登場に驚く初日来店者

 

 開苑初日には厳選なる抽選で選ばれた6名が来店しました。有明海を代表する珍魚のムツゴロウ餃子が登場すると、見たことのない餃子の姿に驚き、「食べやすい、臭みがなくて美味しい!」と初体験に感無量の様子でした。「アイデアが斬新。幸せすぎます!佐賀に行きたくなりました!」など、有明海の食材を使った幻の餃子を堪能していました。第1弾の開苑分では、北海道から九州まで全国各地から、30名分の応募枠に対してなんと656(ムツゴロウ)名もの応募がありました。第2弾の開苑分の募集は、817日(木曜日)より公式サイトにて開始いたします。ぜひこの機会に、佐賀県有明海の珍魚の魅力をお楽しみください。

 

 

ムツゴロウ餃子とパラダイス山元餃子7種珍魚苑内観

ムツゴロウ餃子とパラダイス山元

珍魚苑 有明海餃子 全7種

珍魚苑 内観

 

【珍魚苑コース詳細】

ワラスボ・ムツゴロウ・クチゾコ・イソギンチャク・アカニシ(ニシ貝)・白エビ・赤貝

佐賀県の日本酒を含むドリンク飲み放題付き お一人様20,000

 

「珍魚苑」公式サイト:http://sagaprise.jp/chingyo/別ウィンドウで開きます(外部リンク)  

 

 

ワラスボ餃子有田焼の皿

頭の飛び出たインパクト満載のワラスボ餃子

「珍魚苑」のロゴが入った有田焼の器


 

 

珍魚苑ロゴ

 

【珍魚苑 開催概要】
  
住所 東京都杉並区 荻窪駅から徒歩10分圏内
    (※詳しい住所は当選者のみにお知らせ)
 期間 平成29年年8月9日(水曜日) ~ 9月22日(金曜日)の期間で不定期開催
   参加 特設サイトの予約応募フォームから申込み、抽選

    第2弾 9月1日(金曜日)~9月22日(金曜日)開苑分 
    応募期間:8月17日(木曜日)~23日(水曜日)
    当選者発表:8月25日(金曜日)

 
 

佐賀県内でも「珍魚苑」の味を楽しめる企画を展開!

ビアフェス2017

■佐賀市内で開催される「ビアフェス2017」に出店

佐賀市の656広場(むつごろうひろば)で開催される「ビアフェス2017」へ出店し、パラダイス山元さん自ら、珍魚餃子を振る舞います。

 

場所:佐賀市呉服町「656広場(むつごろうひろば)」

日時:2017年8月11(祝・金) 2017年8月12() 17時~21

内容:パラダイス山元さんが1日50皿限定で珍魚餃子を振る舞います。イベントに関してはビアフェス公式サイトをご覧ください。

価格:3種入り・3個400円(税込)※ビアフェスチケット2枚分

         ※購入に当たっては会場で事前に整理券を配布します。(第1部:16時45分 30枚、第2部:19時15分 20枚)

 

※取材を希望される場合は問合せ先までご連絡ください。

 

■ファミリー向け料理教室を開催

地元でもなかなか食べる機会のない有明海の珍魚について学び、こどもから大人まで美味しく食べることのできる

レシピを紹介し、有明海の珍魚の魅力を伝える魚&餃育(ぎょういく)プログラムを実施します。

 

場所:佐賀県国際交流プラザ 調理室

   (佐賀市白山2-1-12 佐賀商工ビル1階)

日時:2017820日(日曜日) 第1部:10時00分12時00分 第2部:14時00分16時00分

内容:・パラダイス山元さんによる珍魚餃子教室

     ・有明海の珍魚について楽しく学べる珍魚クイズ

     ・パラダイス山元さんと一緒に参加者全員で写真撮影

定員:各回5組10名

対象者:珍魚餃子に興味のある方とそのご家族(12名)

参加費:無料 ※お車でお越しの方は、駐車場代はご自身で負担ください。

申込方法:事務局宛(chingyo@po.don3.com)にメールで希望時間帯、参加者の氏名、年齢、住所、

     電話番号をご記入の上、申し込みください。

     申込締切:8月14日(月曜日)、当選者発表:815日(火曜日)

 

 

 

パラダイス山元氏

■パラダイス山元メッセージ

ふとしたきっかけで訪れた有明海。道の駅や地元スーパーには、有名なムツゴロウや、凶暴な顔つきがまるでエイリアンのようなワラスボなど、これが食材なのか!といったものがズラリ。本当は、友人宅で佐賀牛を使った餃子をつくろうと思ったのですが、予定を変更。有明海の珍魚を使っての餃子づくりに没頭しました。餃子道50年になる私が、口にしたことがない、驚くようなその味覚に惚れ込んで、蔓餃苑を一旦閉めて、有明海の幸だけを使った「珍魚苑」をオープンさせます!

 

■蔓餃苑とは

2001年、荻窪にオープンして以来、世界中の美食家の舌を唸らす、会員制高級紳士餃子レストラン。オーナーシェフのパラダイス山元が、自らの手で混ぜる、包む、焼く餃子は、これまで誰も口にしたことのない独創的なレシピのオンパレード。前菜からメイン、デザートまで、すべて餃子のみのシェフお任せのフルコースで、これまでの料理のジャンル、餃子の概念を根底から覆すものと、蔓餃苑の訪問目的のみで来日する世界的に著名なシェフまでもが、その熟達した味覚に驚嘆しています。
 

■ パラダイス山元 (ぱらだいすやまもと)

1962年、札幌市生まれ。2001年、東京都杉並区荻窪に、会員制高級紳士餃子レストラン「蔓餃苑」をオープン。マンボミュージシャン、マイル修行僧、入浴ソムリエなど多くの肩書を持ち、グリーンランド国際サンタクロース協会認定のアジア地域でただ一人の公認サンタクロースとして20年以上奉仕活動に従事。最近は佐賀県有田町の「有田×サンタプロジェクト」にも参加しています。

餃子関連の著書に「餃子のスヽメ」(マガジンハウス社)、「読む餃子」(新潮社)、「まんぷくコミックエッセイ うますぎ! 東京ギョーザ」(メディアファクトリー)、「餃子の手帖」(プレジデント社)、「餃子の創り方」(光文社)、「うまい餃子」(宝島社)ほか。

Twitterアカウント:@mambon https://twitter.com/mambon別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 

■サガプライズ!(佐賀県 政策部 広報広聴課)

平成277月にスタートした、情報発信による地方創生プロジェクト「サガプライズ!」は、企業・ブランドとのコラボレーションによる情報発信で、佐賀県の魅力を全国に届けていきます。また、そこで得た知見や成功事例等を県内にフィードバックすることで、地域活性に繋げていくことを目的としています。今までに人気テレビアニメ「おそ松さん」や任天堂の人気ゲーム「スプラトゥーン」とのコラボなどを実施しています。

サガプライズ!公式サイト http://sagaprise.jp/別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 

 

 
このページに関する
お問い合わせは
(ID:57235)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.