佐賀県総合トップへ

ダイアログ・イン・ザ・ダーク 佐賀 2017の一般体験希望者を募集します

最終更新日:

記者発表ヘッダー


平成29年8月7日

県民環境部県民協働課

担当者 松永・古村

直通 0952‐25‐7374

【E-mail】kenminkyoudou@pref.saga.lg.jp

 

 

ダイアログ・イン・ザ・ダーク 佐賀 2017の一般体験希望者を募集します

 佐賀県は、「子育てし大県“さが”」の取組の一つとして、県内の特定非営利活動法人ダイアローグ・ジャパン・ソサエティと協働し、小学生を中心に、暗闇の中で様々なシーンを体験し、コミュニケーションやチームワークの大切さに気付く「ダイアログ・イン・ザ・ダーク 佐賀 2017」を開催するにあたり、一般体験希望者を募集します。

また、参加者のうち小学生については、会場近くの学校の4年生を中心にクラス単位で体験します。

1 募集内容

一般体験(ダイアログ・イン・ザ・ダークに興味をお持ちの方) 

開 催 場 所

日 程

募集人数

サンシティオフィスビル5階

(佐賀市)

・10月 15日(日曜日)

・10月 21日(土曜日) ~ 22日(日曜日)

約200人

 

2 申込方法 下記ホームページよりお申込みください。

  http://didsaga.jp/別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 

3 募集期間 8月17日(木曜日)から定員になるまで(先着順)

 

4 主催

  佐賀県

  特定非営利活動法人ダイアローグ・ジャパン・ソサエティ(協働型委託)

 

5 参考:小学生の体験

開 催 場 所

日 程

体験校(予定)

体験者数

サンシティオフィスビル5階

(佐賀市)

・10月16日(月曜日) ~ 20日(金曜日)

・10月23日(月曜日)

・本庄小学校

・巨勢小学校

・春日小学校

・金立小学校

・循誘小学校

・新栄小学校

・北川副小学校

約400人

 

6 参考:「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」とは

○ 日常生活のさまざまな事柄を暗闇の空間で、聴覚や触覚など、視覚以外の感覚を使って体験するエンターテインメント形式のワークショップ

  • 暗闇内では「アテンド」と呼ばれる視覚障がい者のスタッフが参加者を先導しサポートする。
  • 暗闇内は参加者同士で声をかけあい進み、さまざまなシーンで遊びや飲食などを体験し、コミュニケーションの大切さを学ぶ

○ 世界ではこれまで39か国・約150都市で開催され、800万人以上が体験

○ 日本では1999年に初めて開催され、現在まで17万人以上が体験し、多くの企業研修でも採用

このページに関する
お問い合わせは
(ID:57129)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.