佐賀県総合トップへ

拉致問題啓発舞台劇「めぐみへの誓い-奪還ー」を開催しました(平成29年10月5日)

最終更新日:
 
 平成29年10月5日(木曜日)、伊万里市民センターにおいて拉致問題啓発舞台劇「めぐみへの誓い-奪還-」を開催しました。
 本公演は国民の皆様が拉致問題への認識を深め、拉致問題の悲劇を心から理解していただく一助となるよう政府が企画し、毎年、全国各地で実施されているもので、佐賀県では初開催となりました。
 
 

概要

 日時 平成29年10月5日(木曜日) 13時30分から16時(開場13時)

 場所 伊万里市民センター 文化ホール(伊万里市松島町391番地1)

 参加人数 570名

 内容

  • 主催者挨拶
  • 来賓挨拶(拉致被害者御家族 平野フミ子様(拉致被害者増本るみ子さんの姉))
  • 行政説明
  • 作品解説
  • 舞台劇「めぐみへの誓い-奪還-」上演

中学一年生だった横田めぐみさんが新潟の海岸で拉致された当時から現在に至る拉致問題の経緯、めぐみさんや田口八重子さんたち拉致被害者の北朝鮮での生活等を描いた舞台劇

 

平野フミ子様来賓挨拶舞台劇上映シーン

(平野フミ子様 来賓挨拶)

(舞台劇上演シーン)


このページに関する
お問い合わせは
(ID:56911)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.