佐賀県総合トップへ

サガン鳥栖と連携した人権啓発活動を行っています

最終更新日:

 

 県と佐賀地方法務局および佐賀県人権擁護委員連合会で構成する佐賀県人権啓発ネットワーク協議会では、県民の皆様に人権問題について考えてもらうきっかけづくりのため、サガン鳥栖と連携して人権啓発活動を実施しています。

   

 
 

平成29年度の主な取組み  

(1)スタジアムピッチ看板広告

 サガン鳥栖主催のJ1リーグ戦・ルヴァンカップのホームゲーム開催時に、ピッチ内のサイドスタンドへ広告看板を掲出します。

 スタジアムピッチ看板の写真

 

(2)スタジアムビジョンCMの放映

 サガン鳥栖主催のJ1リーグ戦・ルヴァンカップのホームゲーム開催時に、スタジアム大型ビジョンにて人権啓発CM別ウィンドウで開きますを放映します。 

 

 

(3)人権啓発ポスターの作成

 サガン鳥栖の選手やマスコットキャラクターのウィントスを被写体とした人権啓発ポスターを作成し、5月末から県内各学校、事業所等への配布を行います。 

 サガン鳥栖と連携した人権啓発ポスター

 

(4)スタジアムでの人権啓発活動

 サガン鳥栖ホームゲーム開催時に人権啓発ブースを出店します。日程、詳細については後日決定し、県HPでお知らせします。

 

 

(5)「サガン鳥栖サッカー教室」と連携した人権啓発活動

 佐賀県プロサッカー振興協議会にご協力いただき、協議会主催の「サガン鳥栖サッカー教室」にて人権啓発メッセージの発信、人権啓発グッズの配布を行います。

 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:55705)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.