佐賀県総合トップへ

日韓海峡沿岸県市道共同事業「2017年度グローバル人材育成事業」参加者を募集します【6月1日(木曜日)まで】

最終更新日:
 

日韓海峡沿岸県市道共同事業「2017年度グローバル人材育成事業」に参加する県内の中学生を募集します。


 佐賀県では、福岡、長崎、山口の各県及び韓国の釜山(プサン)広域市、慶尚南道(キョンサンナムド)、全羅南道(チョルラナムド)、済州(チェジュ)特別自治道とともに、日韓沿岸地域における交流事業を実施しています。

本年、この日韓沿岸の8県市道が連携し、中学生を対象に、互いの違いや多様性を認め尊重し合う気持ちを養うと同時に、世界の人たちとしっかり向き合っていける、高い志・幅広い視野を有する人材を育成することを目的に、グローバル人材育成事業を実施することとなりました。

このたび県では、佐賀県での2泊3日の文化体験・ホームステイ受入れ、全羅南道での2泊3日の文化体験・ホームステイ及び釜山広域市でのフォーラムを通して日韓交流をするプログラムへの参加を希望する中学生を下記のとおり募集します。

 

                       

                        記

 

  1 募集人員 5名

  2 応募資格  以下(1)から(5)の全ての条件に該当すること

 (1)    原則として日本国籍を有する者。

 (2)    佐賀県内の中学校に通学する中学生(保護者の同意書が必要)。

 (3)    韓国に対して関心と理解がある者。

 (4)    同居家庭において韓国側参加者1名のホームステイ受け入れが可能であること。

   (原則として昼間の対応を含む。)

 (5)    心身が健康で協調性に富み、事業計画に従って規律ある団体行動ができる者。

 (6)    英語または韓国語により簡単な日常会話ができる者が望ましい。

 

  3  応募方法

        下記の書類を取りそろえ、佐賀県地域交流部国際課へ郵送等により提出すること

     [参加申込書、返信用封筒、推薦書、小論文、保護者同意書、その他確認事項]

     ※応募書類は返却しません。

 

    4 応募締切

      平成29年6月1日(木曜日) ※郵送の場合、当日必着

     5 行程概要 [6日間]

     ・平成29年7月24日(月曜日)~26日(水曜日) 文化体験、ホームステイ(佐賀県・2泊3日)  

        ・平成29月7月26日(水曜日)~28日(金曜日) 文化体験、ホームステイ(韓国全羅南道・2泊3日)

        ・平成29年7月28日(金曜日)~29日(土曜日) フォーラム(釜山広域市・1泊2日) 

     6 参加費用

           事業実施に係る経費は県が負担しますが、次の経費は個人負担とします。

     (1)    旅券(パスポート)取得に係る費用

       (2)    ホストファミリーと外出する際に必要な経費(交通費、外食費、施設入場料 等)

     (3)    ホームステイ受入れの際に係る経費(飲食費 等)

     (4)    旅行保険適用外の疾病又は傷害の治療費 ※実行委員会で旅行保険に加入

     (5)    小遣い、その他個人的に必要な経費 

        7 選考方法

        応募者多数の場合は書類選考を行い、6月中旬までに応募者全員に対し結果を通知します。

 

添付資料



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:55203)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.