佐賀県総合トップへ

『佐賀さいこうアートプロジェクト2017』県民プロジェクトを募集します!【応募〆切:5月31日】

最終更新日:

 県民プロジェクト

 目的

アートを通して、佐賀を“再興”し、楽しさや感動を与える“最高”の佐賀を目指して展開している「佐賀さいこうアートプロジェクト2017」について、「アート」をテーマに佐賀の魅力を引き出し、県内外に発信する活動や、「アート」を通じ佐賀ににぎわいを創りだす活動を公募し、支援します。

意欲ある皆様からのご応募をお待ちしています。

 

 

 助成内容

 1 対象事業

 佐賀県内の営利を目的としない団体(NPO法人、これに準ずる任意団体など、組織として運営されており、個人名義ではなく、団体名義の口座を保有している団体。)が行う芸術文化活動等で、以下の(1)~(5)を満たすものとします。

(1) 平成29年7月1日(土曜日)から平成29年11月30日(木曜日)までの期間内に佐賀県内で開催し、県民が参画するイベント等で次の(a)~(d)のいずれかに該当するもの。

  なお、10月21日(土曜日)、22日(日曜日)に佐賀城公園で開催予定の「佐賀さいこうフェス」内でイベントやワークショップ、又は活動報告を行うことを条件とする。

(a)多くの参加者を募り、参加者全員で佐賀を素材・題材としたアート作品を完成させる活動など、主に集客・イベント型のもの

(b)アートで中心市街地を活性化させるなど、アートをテーマに町おこし・街づくりや、地域問題・社会問題の解決などを目指すもの

(c)平成30年の明治維新150年に向け、幕末維新期の佐賀の偉業や偉人についてアートの切り口で情報を発信できるもの

(d)有田焼や佐賀錦など佐賀の豊かな伝統・文化をアートの切り口で発信できるもの

(2) 既存の文化芸術活動でないこと。

(3) 営利を目的としない事業であること。

(4) 公の秩序又は善良の風俗に反するものでないこと。

(5) 宗教的、政治的な活動でないこと。

 

 2 助成事業数

7件

 

 3 助成額

  上限50万円(ただし、助成対象経費が50万円に満たない場合は、その金額とします。)

 

 4 助成対象経費等

  対象事業に直接要するもので、次の(1)~(10)に該当する必要最低限の経費を助成対象経費とします。

  ただし(11)~(17)に該当する経費は対象外経費です。

      なお、不特定多数が参加するイベントを開催する場合、イベント保険に加入すること。

(1)  出演料、企画料

(2)  作品制作費

(3)  会場使用費

(4)  印刷費、郵送費など事務費

(5)  著作権費

(6)  実施事業当日運営費(飲食に係る経費を除く)

(7)  イベント保険料

(8)  広報費

(9) 実施団体の構成員以外の人件費(例:アルバイト代など)

(10)  その他、事業実施に必要な経費で事務局が認めるもの

 

[助成対象外経費]

(11) 既に実施している芸術文化事業に要する費用

(12) 記念品代やお土産代等の交際費

(13) 接待や交流会などの飲食費

(14)  事務所の維持管理費及び備品購入費

(15) 実施団体の構成員人件費

(16) 領収書等金額が確認できるものが残っていない経費

(17)  その他、事務局が適切でないと判断したもの

 

  昨年度の採択団体は次のとおりです。

◆佐賀現代美術研究会

『松原かいわいオープンスタジオ2016 岩井優「まわりだす。」』

◆佐賀クリエイターズカンファレンス『SCC10』

◆NPO法人Murark『空き缶で表札を作ろう!鋳造ワークショップ』

◆佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター

『みんなで創る「あったかLantern」~音と灯りをココロで愉しもう~』

◆特定非営利活動法人楠の木会『さがんなかでれっつあーと!!』

 

活動内容は、県ホームページでご覧いただけます。

   ホームページ: http://www.pref.saga.lg.jp/kiji00354175/index.html

 

 応募方法

  応募用紙は、添付ファイルをダウンロードし、必要事項を記入の上、以下の応募先まで郵送、又は持参してください。

  なお、事業計画書等については、任意書式でも受け付けます。ただし、事業計画書様式の必要項目を全て含んで作成してください。

 

 <応募先(事務局)>

  佐賀県文化・スポーツ交流局 文化課 文化振興担当

  〒840-8570 佐賀市城内1丁目1-59 

  電話:0952-25-7236/FAX:0952-25-7179/Mail:bunka@pref.saga.lg.jp    

 

(1)募集期間

  平成29年4月1日(土曜日)~平成29年5月31日(水曜日)午後5時 必着

 

(2)申請書類

  • 応募申請書(指定様式)
  • 事業計画書(任意様式可)
  • 収支予算書(任意様式可)
  • 応募団体 構成員名簿(任意様式可)
  • チェックシート(指定様式)

 

 選考方法及び選考結果の通知

(1)選考方法

書類選考したうえで、応募団体によるプレゼンテーションの内容を踏まえ、佐賀大学芸術地域デザイン学部教員、美術館学芸員等の有識者で構成される「佐賀さいこうアートプロジェクト2017選考委員会」での審査により採択団体を決定します。

なお、プレゼンテーションの日時・場所等の詳細については、後日お知らせします。

 

(2)選考結果

選考結果については、応募団体に文書で通知します。

 

 

 助成金の交付

  対象事業終了後、1ヶ月以内に完了報告書を提出してください。事務局で内容を確認し、活動の実施状況及び経費支出の適正性について確認します。適正に実施されたことを確認した場合に指定先口座へ振り込みます。

 必要に応じて、前金払も可能です。収支予算書に記載された助成金申請額の7割までを前金払の上限額とします。前金払を希望される団体は、採択後に請求書(前金払)を提出してください。

 

(最終的な助成金額と前金払額に差額が生じた場合)

  • 助成金額が前金払額より高額の場合は、差額を記載した請求書を提出してください。
  • 助成金額より前金払額のほうが高額の場合は、完了報告後速やかに差額を返納してください。

 

 活動報告会

  事業実施後、各採択団体の活動報告及び情報交換を目的とした活動報告会を開催します。

 

 

 その他

 1 助成事業の取り消し

  次のいずれかの事由に該当すると認められるときは、助成金交付決定の一部又は全部を取り消します。なお、既に助成金を受けていた場合は、返還していただきます。

  (1)偽りやその他不正の手段により助成の決定を受けたとき

  (2)助成金を当該事業以外の用途に使用したとき

  (3)助成決定の内容又はこれに付した条件に違反したとき

 

 2 個人情報の取扱い

  応募に伴いお預かりした個人情報は、当プロジェクトに関する事務のために使用し、それ以外の目的では使用しません。

 

 

 問い合わせ先

〒840-8570

佐賀県佐賀市城内1丁目1番59号

佐賀県文化・スポーツ交流局 文化課 文化振興担当 

電話:0952-25-7236

ファックス:0952-25-7179

メール:bunka@pref.saga.lg.jp

 

添付ファイル

このページに関する
お問い合わせは
(ID:54234)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.