佐賀県総合トップへ

「県民プロジェクト報告会」を開催しました。

最終更新日:
  

 今年度採択した5事業について、各団体が活動内容を紹介し、情報交換を行いました。

 

         日時:平成29年3月8日(水曜日)15時00分~17時00分

 

             県民プロジェクト報告会

(1)佐賀現代美術研究会

  

  事業タイトル: 松原かいわいオープンスタジオ2016 岩井優「まわりだす。」

  期間:平成28年11月8日(水曜日)~平成28年11月20日(日曜日)

  メイン会場:ギャラリーシルクロ(佐賀市)

 

  佐賀現代美術研究会

 平成28年11月8日から20日の約2週間、岩井優氏が佐賀市に滞在。岩井氏は、世界中でアーティスト・イン・レジデンスによる作品制作を行っているアーティスト。岩井氏の制作スタイルは、人や物、出来事との出会いの中から作品を作り上げていくという斬新なもので、その過程をブログやFacebookも活用しながら公開することで、近隣の方だけでなく多くの人たちと、作品を作り上げる際のアーティストの思考過程を共有することができた。完成作品の鑑賞だけでは得られない現代アートの面白さに触れてもらうことができた。

 

(2)佐賀クリエーターズカンファレンス

 

  事業タイトル: SCC10

    期間:平成28年12月3日(土曜日)~平成28年12月4日(日曜日)

    会場:佐賀大学本庄キャンパス総合研究1号館、大学会館

  

    SCC10 No1   SCC10 No2

   創作活動に携わるすべての人を対象に「第一線で活躍するための技術・表現を学び合う」「仕事上で相談・協力できる仲間を増やす」ことを目的として、研修、発表、交流、制作を行う創作活動全般についての研修会を開催。クリエイター・エンジニアを中心に県内外から参加者があり、ワークショップやタブレット活用セミナーなどを行った。参加者からは、最新の機能やテクニックを直接見ることができ、実際の制作にも取り入れたいという声が聞かれた。また、登壇者のセッションでは分野の垣根を越えて「ものづくりとサービス」「都会と地方のつながり」などをテーマに明日へ活かす働き方についてトークセッションが繰り広げられた。

 

(3)NPO法人Murark

 

    事業タイトル:空き缶で表札を作ろう!アルミ鋳造ワークショップ

  期間:ワークショップ 平成28年11月13日、27日、12月11日(日曜日)

     展示 平成29年1月6日~29日までの毎週金、土、日曜日

  会場:ワークショップ みつせCUBE(佐賀市三瀬村)

     展示 Jackalope Studio(佐賀市三瀬村)

  

  Murark No1 Murark No2

 全3回ワークショップで、表札になる原型作成、鋳型作り、鋳造作業を行い、アルミ製の表札を完成させた。ワークショップの回を重ねるごとに、共同作業を通して参加者同士は交流を深めることができ、芸術に対しての興味・関心を持ってもらうことができた。また、材料には普段ゴミになるアルミ缶を使用し、アルミが熱で溶け、人の手により新たな息吹が吹き込まれて新しい作品になる過程を体感してもらうことができた。完成した作品を展示することで、地域住民の方にも山間地に芸術文化施設があることを認識してもらうことができた。

 

(4)佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター

  

  事業タイトル: みんなで創る「あったかLantern」 ~音と灯りをココロで愉しもう~

  期間: 平成29年1月28日(土曜日)

  会場:ワークショップ 嬉野交流センター前ギャラリー(嬉野市)

             コンサート 嬉野交流センター(嬉野市)

 

   佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター   佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター no2

 

 スタッフ、ボランティアがワークショップで使用するランタンの骨組みづくり等の下準備を行い、ワークショップ当日には、参加者が和紙に絵を描いて色づけし、骨組みしたランタンに貼り付けてランタンを完成させた。事前に地元の保育園、幼稚園、特別支援学校にも和紙に絵を描いてもらい約400枚の作品が集まっており、ワークショップ当日の作品も入れると、全部で計100個のランタンが出来上がった。完成したランタンをコンサート会場に配置し、ランタンのあたたかな灯りの中で、二部構成のコンサートを開催した。第一部 ヴァイオリン&ピアノ演奏、第二部 歌、ピアノ&ヴァイオリン&チェロによるコンサートは、立ち見を含めて入りきれない観客が会場外にあふれるほどの盛況だった。

 

(5)特定非営利活動法人 楠の木会

 

  事業タイトル:Sagaでアートしよう「わくわくLet’s art !!」 

  期間: 平成28年11月25日(金曜日)~平成28年11月26日(土曜日)

  会場:わいわいコンテナ、656広場(佐賀市)

 

  楠の木会 1 楠の木会2

 障害のある人、子ども達や地域の人達など、どんな人でも気軽に参加してもらえるようなワークショップを開催。最初に参加者がリラックスできるようにアートに関するマジックショーをオープニングで実施。その後のワークショップでは、参加者が色を塗ったり絵を描いたり、それぞれが自由に描いたパーツを組み合わせて、山と、空を飛ぶ鳥の大きな作品を完成させた。ワークショップ中には、参加者同士が互いの作品を見たり話したりと賑わい、同じ絵、形にそれぞれのオリジナル性や描く楽しさを実感してもらうことができた。

 

 

県民プロジェクトとは?

 アートを通して、佐賀を”再興”し、人々に楽しさや感動を与える”最高”の佐賀を目指して「佐賀さいこうアートプロジェクト2016」を行いました。その一つとして行った、「アート」をテーマに佐賀の魅力を引き出し、県内外に発信する活動や、「アート」を通じて佐賀ににぎわいを創り出す活動を公募し、支援する事業です。意欲ある皆さんからのご応募があり、その中から5件の事業を採択し、支援を行いました。

 

 「佐賀さいこうアートプロジェクト」の詳細は、こちらをご覧ください。↓

  http://www.pref.saga.lg.jp/kiji00351760/index.html                                                                                    

 

 



このページに関する
お問い合わせは
(ID:54175)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.