佐賀県総合トップへ

敷地と道路との間に水路がある場合の接道の取り扱いについて(お知らせ)

最終更新日:

建築基準法では、建築物の敷地は道路に2m以上接しなければならないと定められています。

県ではこれまで、敷地と道路との間に水路がある場合は、その管理者より法定外公共物の占用許可を受けていれば、接道条件を満足していると取り扱っていましたが、敷地と道路の関係をより明確にするため、下記のとおり取扱いを定めました。

 

 

適用について

平成29年4月1日受付分以降の確認申請から適用します。

このページに関する
お問い合わせは
(ID:54170)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.