佐賀県総合トップへ

環境大臣から熊本地震での被災地支援に対し感謝状が授与されました

最終更新日:
 

佐賀県、佐賀市及び唐津市に対して環境大臣感謝状が贈呈されました(11月16日)

今年4月に発生した熊本地震により被災した地域での災害廃棄物処理に関する支援活動に対し、全国の団体や自治体に対して環境大臣感謝状が贈られます。
九州では計45自治体が対象となっており、県内では佐賀県、佐賀市及び唐津市に対して11月16日(水曜日)に九州地方環境事務所長から環境大臣感謝状が手渡されました。
全体写真 

(全体での記念撮影)  

  

災害廃棄物処理に対する支援の概要

佐賀県、佐賀市及び唐津市が行った人的支援・物的支援については下記のとおりです。

 

□佐賀市:熊本市の可燃ごみを佐賀市清掃工場で受入れ・処理するとともに、西原村で発生した可燃ごみ等の収集運搬支援を行った。

□唐津市:益城町の災害廃棄物(可燃ごみ、粗大ごみ等)の収集運搬支援を行った。

□佐賀県:環境省からの依頼に基づき、県内一般廃棄物処理施設に対する災害廃棄物処理支援意向調査を行い、その連絡・調査等を行った。

     また、九州・山口9県被災地支援対策本部からの要請に基づき、災害廃棄物の仮置場となった西原村村民グラウンドにおいて県内自治体職員等が 

     災害廃棄物の分別作業を実施した。

 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:51890)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.