佐賀県総合トップへ

社会資本総合整備計画の事後評価(中間評価)を掲載します

最終更新日:

社会資本総合整備計画の事後評価(中間評価)について

 社会資本整備総合交付金により事業を実施した地方公共団体は、交付期間の終了時には、社会資本総合整備計画の目標の実現状況等について評価を行い、これを公表するとともに、国土交通大臣に報告することが義務付けられています。

 

また、必要に応じて、交付期間の中間年度においても評価を行い、同様に公表及び国土交通大臣への報告を行うこととされております。(社会資本整備総合交付金交付要綱第10の1)

 

■社会資本総合整備計画の事後評価結果について

 社会資本総合整備計画の事後評価(中間評価)の結果は次のとおりです。

 

[事後評価]

PDF 県土全体となった河川事業及び海岸事業による浸水対策の推進(防災・安全)緊急対策 別ウィンドウで開きます(PDF:120.3キロバイト)

 

 

[中間評価]

  • 現在までに中間評価を行った計画はありません。
このページに関する
お問い合わせは
(ID:49614)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.