佐賀県総合トップへ

佐賀県週末チャレンジャー事業を募集しています

最終更新日:

 

中学生以下の子どもが参加できる自然体験活動を支援します!~「佐賀県週末チャレンジャー事業」募集!~

  県では、子育てし大県”さが”プロジェクトの一環として、週末などに子どもたちが気軽に自然体験できる環境づくりを推進しています。
 佐賀の豊かな自然の中、子どもたちがいろいろな活動を体験することは、「自分で考え、行動できる、心も体もたくましい子ども」に育つための、またとないきっかけとなります。
 そのきっかけづくりのため、県では補助事業「佐賀県週末チャレンジャー事業」を実施し、週末などに自然体験ができる催し等を開催していただく団体を支援します。
 

事業内容

  週末などに子どもたちが気軽に自然体験できるような活動の機会を提供し、たくましい子どもを育む環境づくりとなる催し等を実施していただける団体に対し、活動に必要な経費を補助します。

 

 

 補助対象となる事業者

 中学生以下の子どもを対象として、県内で気軽に楽しめる自然体験活動等を開催する佐賀県内のCSO(市民社会組織)とします。
 補助対象となる参加者
  • 原則として佐賀県内に居住する中学生以下の子どもを対象とします。

 ただし、参加者の半数以上が県内に居住する中学生以下の子どもである場合は、県外からの中学生以下の子どもを含めた全参加者を補助対象とします。

 開催回数
  • おおむね1日につき、3時間以上自然体験活動を実施する場合を1回とみなし、回数は問いません。

 (例)(1)日帰りの活動の例

     自然体験活動を3時間以上実施・・・1回開催とカウント

    (2)1泊2日の活動の例

     ア 1日目に自然体験活動を3時間以上実施し、2日目にも自然体験活動を3時間以上実施・・・2回開催とカウント

     イ 1日目に自然体験活動を3時間以上実施し、2日目は自然体験活動を1時間実施・・・1回開催とカウント

  • 開催にあたっては、週末または長期休業中などに実施すること。 
 補助対象経費
  • 催し等開催に要する経費のうち、講師等への謝金・旅費、消耗品費、 通信運搬費、印刷製本費、使用料、参加者の傷害保険料、その他必要と認められる経費

  なお、宿泊代、食事代、主催団体所属の方の人件費に係る経費は除きます。

 ※消耗品等の調達に当たっては、できるだけ県内業者に発注をお願いします。

 (添付の「佐賀県ローカル発注促進要領」をご参照ください。)

 補助率
  • 催し等に係る経費のうち、上記補助対象経費の10分の10以内で、補助対象となる参加者1人1回あたり2,600円を上限とします。

 (例)中学生以下の子どもの参加者が20名の場合

    2,600円×20名=52,000円を上限

 ※ 上記補助対象経費が52,000円以内の場合は、その実費分のみとなります。

 申請期限
  • 事業者の広報期間及び県のHPでの広報期間を確保する必要があること等から「催し等の開催日の30日前まで」を申請期限とします。

  なお、年度内の申請期限は、平成31年3月1日(金曜日)までとします。

 広報
  • 申請のあったイベントについては、県のホームページで紹介し、参加者を広く募集します。

《紹介用ページ「子育てし大県”さが”」》

http://saga-kosodate.jp/kosodate/events/index/category:4別ウィンドウで開きます(外部リンク)

  ※ 詳細な内容については、下記の関連資料にある「実施要領」及び「交付要綱」をご参照ください。

 

関連資料

このページに関する
お問い合わせは
(ID:49598)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.