佐賀県総合トップへ

平成29年度食品、添加物等の夏期一斉取締りを実施します

最終更新日:

 

平成29年度食品、添加物等の夏期一斉取締りを実施します

 例年、夏期には食中毒等の食品による事故が多発しています。
 厚生労働省では、食品等に起因する危害の発生を防止するため、7月を食品、添加物等の夏期一斉取締り期間と定めています。
 本県では、その期間を1か月延長し、下記のとおり一斉取締りを実施します。
 家庭においても、食べ物の調理加工や保管については、ページ下部の添付ファイル「家庭でできる食中毒予防の6つのポイント」やリンク先の情報を参考にして、十分にご注意ください。
 

実施期間

  • 平成29年7月3日(月曜日)から平成29年8月31日(木曜日)まで
     

実施方法

 県内5保健福祉事務所に配置している食品衛生監視員が、食品の製造。加工、流通販売施設を対象として、県下一斉に監視取締りを行います。また、あわせて食品を収去し、衛生薬業センター・食肉衛生検査所において試験検査を実施して違反食品の発見・排除に努めます。
 

実施目標

  • 監視目標 2500施設
  • 収去検査目標 300件(表示内容等の簡易な検査を除く)
 

添付ファイル 

 

関連リンク

このページに関する
お問い合わせは
(ID:49334)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.