佐賀県総合トップへ

子育てパパの応援企業奨励金を活用する企業を募集しています!

最終更新日:
 佐賀県では、男女がともに子育てしやすい環境をつくるため、男性労働者が育児休業を取得した事業主に対して奨励金を支給する「子育てパパの応援企業奨励金給付事業」を平成25年8月1日から開始しています。

 事業開始から徐々に申請件数が増えており、県内企業で男性の育児休業が広がりつつありますが、その成果を把握し今後に生かすため、「子育てパパの応援企業奨励金支給要綱」を一部改正しました。

 

主な変更点

申請期限を平成31年3月29日としました。

支給確定通知の日から6月以内に、子育てパパの応援企業奨励金受給報告書(様式第7号)を提出いただくこととしました。

 

 

支給要件

奨励金支給の申請をされる場合は、奨励金支給要綱を御参照ください。

 

支給対象事業主

 奨励金の支給対象事業主は、次の各号のいずれにも該当する民間事業主とする。ただし、国、地方公共団体、特別の法律により特別の設立行為をもって設立された法人、又は国若しくは地方公共団体が2分の1以上を出資している法人は、支給対象事業主としないものとする。

  1. 県内に事業所を有すること。
  2. 労働協約又は就業規則に育児休業について規定していること。
  3. さが子育て応援宣言事業所に登録されていること。
  4. 女性の大活躍推進佐賀県会議に会員登録されていること。
  5. 奨励金受給事業所として事業所名の公表を了承すること。
  6. 県が当該奨励金に係る広報を行う場合、取材の受入等協力を行うこと。

 

 

対象となる男性労働者の要件

 奨励金の対象となる男性育児休業取得者は、以下の全てを満たす方です。

  1. 育児休業取得前の主たる就業場所が県内にあること。
  2. 雇用保険の被保険者として、雇用されていること。
  3. 連続して3日以上(勤務を要しない日を除く)の当該子にかかる育児休業を取得したこと。
  4. 育児休業終了後、原職等に復帰していること。


 

奨励金支給額

 奨励金の支給は各年度において1事業主につき男性の育児休業取得者5人までとし、その支給額は次表のとおりです。

 育児休業期間

奨励金支給額 

 3日以上~2週間未満 10万円
 2週間以上~1か月未満 15万円
 1か月以上~3か月未満 20万円
 3か月以上~ 25万円 

 

申請方法

奨励金の支給を希望する事業主は、育児休業終了後の翌日より起算して3か月以内又は毎年3月31日(平成30年度は3月29日)のいずれか早い日までに、「子育てパパの応援企業奨励金支給申請書」により必要な書類を添えて提出してください。


このページに関する
お問い合わせは
(ID:48959)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.