佐賀県総合トップへ

療育手帳の交付について

最終更新日:

交付申請(新規)

 
 

療育手帳の交付を受けたい  「療育手帳の交付 」 

 相談及び申請先   お住まいの市町(障害福祉担当)
 必要書類      
    • 申請書(本人申請は印鑑不要、保護者申請は印鑑)
    • 写真(縦4cm×横3cm、無帽・正面上半身、1年以内撮影)
    • おおむね18歳以前に知的面に遅れがあったことを証明する書類(18歳以上の方の場合~母子手帳、成績証明書、通知表、その他必要とされる書類)        
    • 精神科通院歴がある場合は、心理検査等資料の写しなど
 
 市町の障害福祉担当で、本人の成育歴、生活歴、現在の生活状況等について、聞き取りを行います。
 詳しくはお住まいの市町(障害福祉担当)、児童相談所、知的障害者更生相談所にご相談ください。
  
 

再判定

療育手帳に「次回判定年月日」の記載がある方は、障害の程度を確認するために、再判定を行います。
再判定の時期が近くなったら、お住まいの市町(障害福祉担当)に連絡してください。
  • 申請書(本人申請は印鑑不要、保護者申請は印鑑)
  • 写真(縦4cm×横3cm、無帽・正面上半身、1年以内撮影)
 
【判定日の予約】
再判定申請の際に、判定機関での判定日を予約することができます。
市町(障害福祉担当)に希望する日にちをお伝えください。
 
 

再交付

療育手帳を紛失、汚損・破損したとき
療育手帳の記載欄に余白がなくなったとき
療育手帳の写真を更新したいとき
 
  • 申請書(本人申請は印鑑不要、保護者申請は印鑑)
  • 写真(縦4cm×横3cm、無帽・正面上半身、1年以内撮影)
 
再交付申請時に、療育手帳に記載されている「氏名」「住所」など変更がある時は、併せて記載事項変更届を行ってください。
お住まいの市町(障害福祉担当)で受付けます。
 
 

記載事項の変更

 療育手帳に記載されている 本人の「氏名」「住所」及び 保護者の「氏名」「住所」等に変更があったとき
  
お住まいの市町(障害福祉担当)で手帳の記載を変更します。
 
 

返還

 再判定により新しい療育手帳を交付されたとき
 再判定の結果、該当しなくなったとき
 紛失し再交付を受けた後に、前の手帳が見つかったとき
 本人が亡くなったとき
 療育手帳を必要としなくなったとき
 
 お住まいの市町(障害福祉担当)で受付けます。
 
 

他県からの転居(佐賀県療育手帳の交付申請)

 他県の療育手帳をお持ちの方で佐賀県の療育手帳の交付を希望される方は、新規交付申請と同様の手続きを行います。

 佐賀県療育手帳の交付までの間は、 旧住所地で交付された療育手帳を使用することになりますので、市町(障害福祉担当)にご相談ください。

このページに関する
お問い合わせは
(ID:47370)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.