佐賀県総合トップへ

原爆被爆者健康診断(第2回)及びがん検診を実施します

最終更新日:

 佐賀県では、原爆被爆者の方々に対し、健康不安の解消と健康管理の充実を図るため、定期健康診断、がん検診を実施します。

 定期健康診断は、毎年春と秋に実施するもので、秋季の受診期間は10月1日(日曜日)から11月30日(木曜日)までです。

 対象となる方には、管轄の保健福祉事務所から予め「受診票」、「健康診断個人票」等をお送りしていますので、定期健康診断を受診の際には必ず持ってお出かけください。

 なお、がん検診を希望される方は、お送りしている『「希望による健康診断」受診申請書(がん検診)』をお持ちになり、保健福祉事務所で手続きを行ってから、医療機関を受診してください。  

実施方法

1 対象者

  佐賀県内に居住地を有する被爆者健康手帳をお持ちの方

 

2 実施期間

  平成29年10月1日(日曜日)から11月30日 (木曜日)

   ただし、定期健康診断の結果、精密検査が必要となった場合は、12月15日まで

 

3 検診種別

 (1)定期健康診断

 (2)がん検診(肺がん・胃がん・乳がん・子宮がん・大腸がん・多発性骨髄腫)

 

4 検査実施機関

  一般社団法人佐賀県医師会の会員の属する医療機関のうち、定期健康診断

  またはがん検診が実施可能な医療機関

 

5 受診者がお持ちいただくもの

 (1)定期健康診断 

  •  被爆者健康手帳又は健康診断受診者証
  •  問診票
  •  健康診断個人票(2部複写)
  •  要精密者連絡票
  •  交通手当請求書(希望者のみ)

 

 (2)がん検診

  •  がん検診受診票(3部複写)
  •  問診票
  •  健康診断個人票(がん検診用)
  •  要精密者連絡票
  •  交通手当請求書(希望者のみ)

 

 医療機関の方へ 

  本健診の受診票をお持ちの方が来院された際には、下記の添付ファイルの「健康診断実施要領」に基づき健康診断を実施してください。

 精密検査が必要と判断された場合は、「要精密者連絡票」により保健福祉事務所まで連絡してください。

  健康診断が終了したのち、下記の書類を受診者の居住する地区の保健福祉事務所へ提出してください。

 

1 提出期限

   平成29年12月28日(木曜日)

2 提出書類  

   <定期健康診断>

 

      <がん検診>

 

3 送付先 

   佐賀中部保健福祉事務所      849-8585      佐賀市八丁畷町1-20          0952-30-1673
   鳥栖保健福祉事務所   841-0051    鳥栖市元町1234-1    0942-83-3579
   唐津保健福祉事務所   847-0012    唐津市大名小路3-1    0955-73-4187
   伊万里保健福祉事務所   848-0041    伊万里市新天町122-4      0955-23-2101
   杵藤保健福祉事務所   843-0023    武雄市武雄町昭和265    0954-22-2103  

 

 添付ファイル
 


 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:34403)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.