佐賀県総合トップへ

がん検診のすすめ

最終更新日:
 現在、日本人の2人に1人はがんにかかり、3人に1人はがんで亡くなっています。
 人の体はたくさんの細胞からできていますが、がんはこの細胞が分裂するときのコピーミスによって生じます。がんで命を落とさないためには、適度な運動、適切な食事、禁煙など、できるだけがんにならないよう生活習慣を心がけるとともに、早期にがんを発見することが重要です。
 

 がんを発見するためには、がん検診の受診が欠かせません。

 がん検診には市町や職場などで行われる集団検診と、個人が希望して受診される人間ドックと大きく2種類に分類されます。検診の目的は大きく二つに分けられることから、どちらが自分のニーズに合っているか理解し、がん検診を受診することが重要です。

検診方法

対策型検診(住民検診型)

任意型検診(人間ドック型)

目的

対象集団全体の死亡率を下げる

個人のリスクを下げる

概要

予防対策として行われる公共的な医療サービス

医療機関・検診機関等が任意で提供する医療サービス

検診対象者

一定の年齢範囲の住民など、構成員の全員

定義されない

検診費用

公的資金を使用

全額自己負担

利益と不利益

限られた資源の中で、利益と不利益のバランスを考慮し、

集団にとっての利益を最大化

個人のレベルで利益と不利益のバランスを判断

 出典:国立がんセンターがん対策情報センターがん情報サービスHPから引用

 
 がんで命を落とさないためにも、がんに関する情報を身につけましょう。
 
 ▶市町のがん検診はここで受けられます              ▶がん検診の精密検査を受診できる医療機関                    
  ※集団検診の日程、個別医療機関での受診はこちらから       ※がん検診で「陽性」の場合は、精密検査を受けましょう。
 
 ▶がん検診の評価(精度管理)                  ▶がん情報センター(外部リンク)
  ※市町が実施するがん検診の評価などを行っています。       ※がんの詳しい情報、予防や検診、治療などは、こちらをご覧ください。
 
 
このページに関する
お問い合わせは
(ID:34120)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.