佐賀県総合トップへ

佐賀県ファシリティマネジメント基本方針~佐賀県公共施設等総合管理計画~を策定しました

本県では、過去に建設された現地機関等の公共施設や、道路などのインフラなどがこれから大量に更新時期を迎えることとなります。

一方で、引き続き、厳しい財政状況下において、国土強靭化への対応や、人口減少・少子高齢化等により公共施設等の利用需要の変化が予想されます。

本方針は、これら現状を踏まえ、10年先の将来の佐賀県の姿を見据え、施設を賢く使い、また、活かすため、県有財産の総合的かつ長期的な管理・活用に関する基本的な考え方をまとめたものとして策定しました。

 

方針の内容)

 1  目的

        質の高い行政サービスを将来にわたり、持続的に提供していくため、経営的な

       視点から県有財産の総合的かつ長期的な管理・活用を図ることを目的とします。

 2  位置付け

     行財政運営計画2015に掲げる県有財産の総合的かつ長期的な管理運営の

       取組を具体的に進めるための基本的な考え方や取組項目を取りまとめたもの

       です。

    ※国が策定を要請している公共施設等総合管理計画及びインフラ長寿命化

           計画(行動計画)を兼ねるものです。

 3 対象とする財産の範囲

     県が保有する全ての土地、建物、設備等いわゆるハコモノ(一般財産)のほ

       か、道路、橋りょう等全てのインフラ(公営企業を含む)とします。

 4  記載内容

     公共施設の現状及び将来の見通しを踏まえ、総合的かつ計画的な管理に関

       する基本的な考え方を記載。

  

○ 県有財産の現状と課題 

○ 基本理念

○ 取組の推進方向 

○ 推進体制等

 

※ファシリティマネジメントとは、資産(土地、建物、設備等)を経営資源ととらえ、総合的かつ長期的な視点に立ち、コストや利便性の最適化を図りながら、企画、管理、活用する経営管理方式です。 

 

関連リンク

総務省ホームページ 公共施設等総合管理計画

 

添付ファイル

佐賀県ファシリティマネジメント基本方針~佐賀県公共施設等総合管理計画~

 〇 本文 新しいウィンドウで

 〇 概要版 新しいウィンドウで

 

 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:29041)
佐賀県庁(法人番号:1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号:1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.