佐賀県総合トップへ

飲酒(アルコール)

飲酒は、がん、高血圧、脳出血、脂質異常症などの生活習慣病を始めとする様々な身体疾患やうつ病等の健康障害のリスク要因となります。

節度ある適度な量の飲酒(※)が必要です。

また、未成年者の飲酒は健全な成長を妨げるとともに、妊婦の飲酒は胎児性アルコール症候群や発育障害を引き起こすため、未成年や妊産婦の飲酒を防止することが必要です。

生活習慣病のリスクを高める飲酒量

男性で1日平均40g以上、女性で1日20g以上

お酒の種類 ビール
中瓶1本
500ml
清酒
1合
180ml
ウィスキー
・ブランデー
ダブル60ml
焼酎(25度)
1合
180ml
ワイン
1杯
120ml
アルコール度数 5% 15% 43% 25% 12%
純アルコール量 20g 22g 20g 36g 12g

お役立ち情報

現在、情報はありません。

関連リンク

アルコール(e-ヘルスネット/厚生労働省)

このページに関する
お問い合わせは
(ID:283)
佐賀県庁(法人番号:1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号:1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.