佐賀県総合トップへ

トライアル発注

最終更新日:

 佐賀県では、平成15年度から全国初となる「トライアル発注事業」を実施しています。

 トライアル発注とは、県内の中小企業等が開発した製品等について、県の機関が試験的に発注し、また使用後は当該製品等の有用性を評価し、官公庁での受注実績をつくることにより、販路の開拓を支援するなど、県内企業の育成を図るための制度です。

 

【これまでに選定された製品の一例】 

製品一例

 

新着情報

平成29年度第1回トライアル発注製品等を採択しました(平成29年8月9日)

平成29年度トライアル倶楽部首都圏商談会及び販路開拓フォローアップ事業の支援対象企業を選定しました(平成29年7月13日)

平成28年度第1回及び平成28年度第2回で応募のあったトライアル発注製品の追加採択を行いました(平成29年7月10日)

平成28年度首都圏商談会及び販路開拓フォローアップ事業の成果報告がありました(平成29年3月31日)

トライアル発注製品の評価を行いました(平成29年2月27日)別ウィンドウで開きます

平成25年度第1回トライアル発注製品を追加採択しました(平成29年2月17日)

平成28年度第2回トライアル発注製品を採択しました(平成29年1月13日)

新価値創造展2016に県内企業6社が出展します(平成28年10月31日~11月3日)

トライアル倶楽部首都圏展示商談会を開催しました(平成28年10月4日)

平成28年度第2回トライアル発注製品等の募集をします(平成28年10月31日締め切りです)

トライアル発注製品の評価を行いました(平成28年9月15日)

平成26年第2回平成27年度第1回 トライアル発注製品等の追加採択を行いました

 

公募・選定について

 

 トライアル発注製品については、原則として毎年2回(5月及び10月)、 県内中小企業から新製品等を公募し、審査・選定するとともに、使用後は評価を行い、その後の製品の改良や販路開拓に役立てていただいています。

 詳しくは制度の概要をご覧ください。 

 

選定・評価について

 

 これまでに574件の応募があり、216件を選定しています。

 また、選定した製品等のうち、205件について使用後の評価を行っています。

 詳しくは選定・評価情報をご覧ください。

 

 

トライアル発注事業その他の取組み

 

 トライアル発注事業では、県内の中小企業等が開発した製品等を試験的に購入するだけでなく、トライアル発注製品の販路開拓の支援として以下の取組みを実施しています。

 トライアル発注製品等の販路開拓のためのPRや情報交換などの場づくり
 トライアル発注事業を実施する自治体のネットワークづくり

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:26885)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.