佐賀県総合トップへ

県議選の選挙運動費用収支報告書の様式を掲載しています

平成27年4月12日執行佐賀県議会議員選挙の各候補者の選挙運動費用収支報告書の様式については下記をご参照ください。 


提出義務者は、各候補者の出納責任者です。

無投票の場合であっても、必ず提出する必要がありますので、ご注意ください。 


本報告書は、内容不備の場合の便宜を図るため、持参提出をお願いしています。

(訂正は出納責任者の印により行っていただきますので、必ずご持参ください。)

  

提出部数

1部 (控えが必要な場合は、別にもう1部ご用意ください。) 

 

報告書様式     

立候補届出事務説明会で配布した様式にご記入いただくか、下記添付ファイルをお使いください。 

 

その他

添付書類の「領収書の写し」を忘れる方が多いようですので、必ず領収書を収支報告書に記載した順(科目別)に並べ、A4サイズの紙に貼りつけ、コピーしたものを御持参ください。(念のため領収書の原本もご持参ください。)  

 

選挙運動費用収支報告書の概要 

  出納責任者は、候補者の選挙運動に関してなされた寄附その他の収入及び支出に関する事項を記載した報告書(選挙運動費用収支報告書)を、それぞれ、ア、イに掲げる期限までに、当該選挙事務を管理する選挙管理委員会に提出しなければなりません。

 

 この場合、その報告書には、支出の金額、年月日及び支出の目的を記載した領収書の写し又はその他の支出を証すべき書面の写し(領収書その他の支出を証すべき書面をとりがたい事情があったときは、その旨及び支出の金額、年月日、目的を記載した書面又は当該支出の目的を記載した書面並びに金融機関が作成した振込みの明細書であって当該支出の金額及び年月日を記載したものの写し(振込みの明細書に支出の目的が記載されているときは、支出の目的を記載した書面は不要)を添付することが必要です。

 

ア (1)選挙期日の公(告)示の日前まで、(2)選挙の期日の公(告)示の日から選挙の期日まで及び(3)選挙の期日経過後になされた寄附その他の収入及び支出については、これを併せて精算し、選挙の期日から15日以内

 

イ アの精算届出後にされた寄附その他の収入及び支出については、その寄附その他の収入及び支出がなされた日から7日以内に 


 なお、この報告書には、真実の記載がなされていることを誓う旨の文書(宣誓書)を添えなければなりません。 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:26491)
佐賀県庁(法人番号:1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号:1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.