佐賀県総合トップへ

佐賀県建設関連業務条件付一般競争入札実施要領(平成31(2019)年4月1日適用)

最終更新日:

 県では、建設コンサルタント業務についても競争性・透明性を高めるため、1千万円以上の業務について条件付一般競争入札を導入しています。

 このたび、佐賀県建設関連業務条件付一般競争入札実施要領を以下のとおり改正しました。

 今回の改正については、平成31(2019)年4月1日以後に公告を行うものから適用します。
 改正後の要領については、添付ファイルをご覧下さい。
 

【主な改正内容(平成31(2019)年4月1日)】

・佐賀県発注の建設関連業務の入札における総合評価落札方式の拡大に伴い、関係要領の一部改正を行った。

・同一入札への参加禁止の取扱いについて、役員の業務執行という観点から、国土交通省の取扱い同様、人的関係の役員の制限対象から社外取締役等を除くことを明確化した。

【主な改正内容(平成27(2015)年4月1日)】

・電子入札システムにより入札参加資格確認申請書を提出する場合は、電子入札システムへの登録日を当該申請日とすることができるよう、様式を追加。 

 

 

添付ファイル

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:25876)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.