佐賀県総合トップへ

社会保険等加入対策に関する「適切な保険」について、ご理解ください

最終更新日:
技能労働者の処遇改善や担い手確保等から、建設産業関係者が一体となって社会保険加入対策に取り組んでいます。
建設業者の方々は、国が定めた下請指導ガイドラインについて、実効性のある取組がなされるよう、よろしくお願いします。

 

なお、事業主の国民健康保険や国民年金への個人加入、健康保険被保険者適用除外承認による国民健康保険組合(建設国保等)への加入は「適切な保険」として取り扱われます。 

「適切な保険」加入者への現場入場拒否や、協会けんぽ等の健康保険への誤った加入指導を行わないようにしてください。
 
健康保険被保険者適用除外承認とは…
株式会社などの法人事業所や常時5人以上の従業員を雇用している個人事業所については、健康保険と厚生年金に加入することが義務づけられています。
ただし、健康保険については、既に国民健康保険組合(建設国保等)に加入している個人事業所が法人化した際、あるいは従業員が常時5人以上に増加した場合など、事実発生日から5日以内に年金事務所(日本年金機構)へ「健康保険被保険者適用除外申請」の手続きを行い承認を受けることで、引き続き国民健康保険組合(建設国保等)に加入することができます。
 
PDF 適切な保険 別ウィンドウで開きます(PDF:244.7キロバイト)

 

 (参考) 国土交通省ホームページ

(建設業の社会保険未加入対策)
(社会保険の加入に関する下請指導ガイドライン)
このページに関する
お問い合わせは
(ID:24517)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.