佐賀県総合トップへ

9月20日から9月26日は動物愛護週間です

最終更新日:

   動物の愛護及び管理に関する法律第4条では、広く動物の愛護と適正な飼養についての理解と関心を深めていただくため、9月20日から26日までを動物愛護週間と定めています。 

 皆さんの身近にいる動物について、少しだけ思いをはせてみませんか?  

 

ペットを飼い始める前に

 ペットも私たち人間と同じ生き物です。毎日の食事や散歩といったお世話のほか、継続したしつけ、健康維持のための予防接種、病気になった時の治療費など、人の子どもを育てることと同じようにお金と時間がかかります。

 ペットを家族の一員として迎える心がまえと準備ができているか、飼うことの意味を家族全員で十分に話し合いましょう。 
 「飼わない」という決断も1つの動物愛護です。

                ⇒  その子を最後まで飼えますか?(こちらでチェック) 

 

ペットを飼い始めたら、責任を持って最後まで飼いましょう  

 犬や猫などのペットの飼い主は、ペットがその命を終えるまで適正に飼養するよう(終生飼養)努めなければいけません。

 また、飼えなくなったペットを捨てることは犯罪です。捨てた場合には100万円以下の罰金に処せられます。

 飼い主の責任として、最後までしっかりと面倒をみましょう。

 保健福祉事務所では、やむを得ず飼えなくなった犬や猫の引取り依頼であっても、終生飼養の原則に反する場合は引取りをお断りしています。 

 引取りを相談することにならないよう、日ごろから愛情をもってお世話することが大切です。 

 

   ⇒ 犬の狂犬病予防注射を受けましょう

 

   ⇒ ペットを迷子にさせないようにしてください

 

   ⇒ 犬による咬傷事故を防ぎましょう

 

   ⇒ ペットから人に感染する病気を知っていますか   

 

猫の飼い主さんへ

屋内飼育をしましょう  

 飼い主さんが環境を整えてあげれば、猫は屋内で暮らすことのできる動物です。完全屋内飼育により、周囲に迷惑をかけることなく、ケンカや交尾による感染症や交通事故から飼い猫を守ることができます。

          ⇒ 猫の完全屋内飼育のススメ  新しいウィンドウで(886KB; PDFファイル)

           (環境省作成「宣誓!無責任飼い主0(ゼロ)宣言」!!より抜粋)  

 

不妊・去勢手術を受けさせましょう

 猫は、生後半年程度から出産可能になり、年に2~4回出産し、一度に4~8匹産むことができます。

 オスは、(1)ケンカが減り、攻撃性がなくなり、(2)マーキング(スプレー行動)を抑制し、(3)精巣腫瘍などの生殖器系の疾患や交尾による感染症から守る、といったメリットがあります。

 メスは、(1)望まない妊娠を避け、(2)発情による出血、鳴き声を抑え、(3)乳腺腫瘍などの生殖器系の疾患や交尾による感染症から守る、といったメリットがあります。

 

 飼い猫の健康を守るため、家庭内外を問わず、生活環境を乱さないためにも、飼い猫には不妊・去勢手術を受けさせましょう。

 

迷子札をつけましょう 

 あやまって外に出てしまったときに備え、飼い主の連絡先を書いた名札付きの首輪をつけましょう。「マイクロチップ」を飼い猫の皮下に埋め込む方法は、脱落する心配がないため、おすすめします。 

             ⇒  マイクロチップとは?(ペットを迷子にさせないでください)

 

のら猫にエサを与えている方々へ

 自宅の近所にいる猫にかわいそうだからと安易な気持ちのみで餌を与えていませんか? 

 猫に餌を与えるということは、その猫や産まれてくる子の命の責任をとるということです。

  近所の方々への迷惑にならないよう、不幸な命を生み出さないよう、外にいる猫に餌を与える場合には、 以下のすべての点に注意する必要があります。 

 近所の方々の理解は得られていますか? 

 猫は、一定の広さのテリトリーをもって行動します。餌を与えた猫が近所の方々の庭で糞尿をしたり、車を傷つけたりして迷惑をかけないよう、近所の方々への配慮が求められます。

(餌を与える場合は、)

   ・ 餌を与える場所は、自宅あるいは管理者の許可を得た場所にしましょう。

 ・ 餌は決められた時間に与え、食べ残しは放置せずに片付けましょう。

 ・ 置き餌は、 腐敗して異臭のもとになる、カラスなど他の動物も寄ってくる、といった新たな苦情の原因になります。

   ・ 猫は食事のあと、比較的すぐにトイレをする習性があります。餌を与える場所のすぐ近くにトイレを置いてあげましょう。

 ・ トイレの片づけ、清掃も餌を与える方が行いましょう。  

 不妊・去勢手術は必ず行いましょう

 猫に餌を与えている場所には、他の場所にいた猫が餌を求めて寄ってきます。多くの猫が集まった結果、 発情やケンカによる鳴き声や餌やトイレの管理が行き届かなくなるなどのトラブルの原因になってしまいます。 

 また、 繁殖の機会が増えることにより、多くの子猫が生まれます。  

   生まれた命、他の場所から集まった命、それらすべての命の責任をとることができますか? 

 かわいそうという気持ちで始めた餌やりが、結果として、不幸な命を増やすだけの行為にならないよう、無責任な餌やりは控えましょう。 

 

動物愛護週間行事のご案内

 県では、9月20日から9月26日の動物愛護週間にあわせて、各保健福祉事務所において、さまざまな啓発事業を行っています。

 鳥栖・唐津・伊万里・杵藤の各事務所が行う事業につきましては、一般の方にもご覧いただけますので、お近くへお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。 

  

 ○佐賀中部保健福祉事務所

    事業名:啓発パンフレットの配布

    内容:管内市内の小学生を対象にパンフレットを配布し、動物愛護、動物の命について考える機会を作ります。

 

 ○鳥栖保健福祉事務所

    事業名:動物図画コンクール応募作品及び啓発パネル展示

    内容:管内の小学校から募集した作品の一部及び動物愛護啓発パネルを9月15日(金曜日)から9月29日(金曜日)の間、鳥栖総合庁舎内に展示します。 

 

 ○唐津保健福祉事務所

    事業名:啓発パンフレットの配布

    内容:管内のホームセンターやペットショップでパンフレットを配布し、動物愛護、動物の命について考える機会を作ります。

 

 ○伊万里保健福祉事務所

    事業名:動物図画コンクール応募作品及び啓発パネル展示

    内容:管内の小学校から募集した作品の一部及び動物愛護啓発パネルを9月20日(水曜日)から9月29日(金曜日)の間、伊万里市役所、有田町役場の庁舎内に展示します。 

 

 ○杵藤保健福祉事務所

    事業名:セラピー犬によるイベント、啓発パンフレットの配布

    内容:9月26日(火曜日)、白石町福富のケアハウス桜の園で開催します。

 

  ○健康福祉部生活衛生課

    事業名:動物図画コンクールの入賞作品の展示

    内容:9月23日(土曜日)午後から9月29日(金曜日)午前まで、佐賀県庁新行政棟1階「県民ホール」にて展示します。

 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:14874)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.