佐賀県総合トップへ

人口減少・超高齢社会に対応した佐賀県に適した都市のあり方(基本方針)を策定しました

 人口減少・超高齢社会の到来という大きな時代の転換点にあって、高齢者も含めた多くの人の暮らしやすさを確保するといった観点に立って、これまでの都市の拡大成長を前提としたまちづくりから、既存の社会資本のストックを有効に活用しつつ、都市機能を集約した集約型のまちづくりへ転換することが求められています。

 このため、県では広域的な観点から、県全体の都市づくりの基本的な方向性や取り組むべき方策について明らかにするために、新しい時代に対応した都市づくりの基本方針として「人口減少・超高齢社会に対応した佐賀県に適した都市のあり方」を策定しました。                        

このページに関する
お問い合わせは
(ID:13399)
佐賀県庁(法人番号:1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号:1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.