佐賀県総合トップへ

佐賀市歴史民俗館 旧三省銀行

 

第2010-6号 佐賀市歴史民俗館 旧三省銀行 【佐賀市柳町】

 

概要

 

遺産にまつわる物語

 

 旧三省銀行の店舗として明治15年に建築されたものである。旧三省銀行は明治15年に銀行類似業務を行う三省社として設立され、明治18年に正式の銀行となったが、経営悪化のため明治26年に倒産した。その後、医院や住居として改造が加えられ利用されてきた。

 

建物の特徴

 

 伝統的町家建築の空間構成を銀行業務に対応させた草創期の銀行らしい建築構造等に大きな特色がある。
 一階正面外観に丸みを帯びた繰型窓を設け、外側に鉄格子を付して閉鎖的な表構えを呈する点、また、二階へ至る大階段を表の間に設ける点、二階座敷前に二階中の間吹抜けに面した前室を設ける点、一階奥の間に雨戸敷居を一体化した太い差鴨居を架け渡す点など、伝統的町屋建築から逸脱した特色ある形式技法が随所に認められる。
 また、真壁造の内側にシャンデリアを吊るした繰型廻縁を巡らした洋風天井と、床の間を備えた和洋折衷の二階表の間の洋間は、揺籃期の銀行建築の大きな特色を示している。
 内部のおおらかな空間構成、二階座敷を始めとする細部意匠、人目を引く大胆な外見意匠など、明治前期の時代の息吹が感じられる銀行建築である。

 

保存や活用の取組

 

 施設内においては、各種市民団体により不定期で展示会等のイベントが実施されている。柳町地区で例年2月から3月に開催されている「佐賀城下ひなまつり」では、「佐賀城下ひなまつり実行委員会」により佐賀で300年の歴史を誇る、和絨毯「鍋島緞通」の製作実演および展示・販売を行うなど、ひなまつりの賑わいの一端を担っている。
写真:佐賀市歴史民俗館 旧三省銀行1 写真:佐賀市歴史民俗館 旧三省銀行2  写真:佐賀市歴史民俗館 旧三省銀行3 

 

アクセス

 

 


より大きな地図で 佐賀県遺産 を表示
このページに関する
お問い合わせは
(ID:13278)
佐賀県庁(法人番号:1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号:1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.