佐賀県総合トップへ

井手口川ダム(平成24年5月竣工) Ideguchigawa Dam

                      サーチャージ水位到達時 平成24年2月16日撮影

 

   井手口川ダム航空写真

 

 

計画説明

 松浦川水系の井手口川下流域は、昭和51年、平成2年をはじめとして、出水の度に家屋の浸水など多大な洪水災害に悩まされてきました。
 また、伊万里市においては、近年の下水道の普及など生活水準の向上に伴い、水需要が増加してきたことから、新たな水道水源の開発が急務となっています。
 このようなことから、県では、洪水調節、既得取水の安定化、河川環境の保全等、および伊万里市の水道用水の水源確保を図るために、井手口川中流部に、多目的ダムとして井手口川ダムの建設を計画しました。
 平成19年度末には本体工事に着手し、平成22年6月にダム本体コンクリートの打設を完了しました。平成23年5月10日より試験湛水を開始し、平成24年2月14日サーチャジ水位(EL103.7m、洪水防止のため一時的に貯留できる最高水位)に到達しました。

 平成24年2月20日までサーチャジ水位を保ち、その後平成24年2月27日に通常水位である常時満水位(EL98.1m)まで水位を降下させ、ダム本体、基礎地盤、貯水池周辺の安全性を確認しましたので試験湛水を終了し、平成24年6月1日から本格運用を開始しました。

 

 

 

事業概要

  1. 事業主体:佐賀県
  2. 水系名:一級水系松浦川
  3. 河川名:井手口川
  4. 位置:佐賀県伊万里市大川町
  5. 型式:重力式コンクリートダム
  6. ダム概要:
    • 堤高:43.7m
    • 堤頂長:235.0m
    • 堤体積:120,600m3
  7. 集水面積:4.27km2
  8. 総貯水容量:2,180,000m3
  9. 有効貯水容量:2,030,000m3
  10. 工期:平成元年度 ~ 平成24年度                                                         
  11. 総事業費:138億円

   

  現場状況写真 (平成24年6月4日現在) ダム上流から望む

 ダム上流より


 ←前のダム次のダム→

   ダムトップページへ

 

関連リンク

 井手口川ダム試験湛水状況

このページに関する
お問い合わせは
(ID:12487)
佐賀県庁(法人番号:1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号:1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.