佐賀県総合トップへ

有明海沿岸道路広報誌「みちしるべ」

■有明海沿岸道路とは

 

●現在、国や佐賀県では、福岡県大牟田市と佐賀県鹿島市を結ぶ計画路線延長約55キロメートルの地域高規格道路「有明海沿岸道路」の計画の検討や整備を行っています。

●この道路は時速60から80キロメートルで走行でき、しかも「無料」で利用できる自動車専用道路で、高速道路など他の道路と一体となって、有明海沿岸地域の交流促進による九州佐賀国際空港の発展、集客圏域の拡大に伴う観光振興などが期待されます。

●佐賀市嘉瀬町から白石町福富までの「佐賀福富道路」については、平成23年3月から一部が利用でき、平成28年3月26日に芦刈インターチェンジから芦刈南インターチェンジ間が新たに利用できるようになりました。現在は、次の区間について工事を進めています。

 

●白石町福富から白石町深浦までの「福富鹿島道路」については、環境影響評価の手続きが完了し、現在は事業化に向けた調査・検討を行っています。

 

●福岡県大川市大野島から佐賀市嘉瀬町までの「大川佐賀道路」については、国において平成20年度から一部区間で測量・調査に着手されています。

●福岡県では、平成20年3月から一部が利用できるようになり、現在も工事が進められています。

 

■広報誌「みちしるべ」とは


●皆様に事業の内容や進捗などを知っていただくため、広報誌「みちしるべ」を発行しており、今回第9号を発行しました。
 今後も、事業の進み具合に応じて発行していきます。

このページに関する
お問い合わせは
(ID:12432)
佐賀県庁(法人番号:1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号:1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.