佐賀県総合トップへ

佐賀県地域密着型サービス外部評価

最終更新日:

サービス水準の向上に向けた自発的努力と体制作りを誘導し、サービスの質の改善を図ることを目的とし、地域密着型サービスの事業者のうち、認知症対応型共同生活介護のサービスを提供する事業者は、自ら提供する介護サービスの質の評価を実施し、定期的に外部の者による評価を受け、それらの結果等を公表することが義務付けられています。(※平成27年度より小規模多機能型居宅介護事業所の外部評価機関による評価は、任意になっています。)

評価の実施

 介護サービスを提供する事業者は、外部評価機関と契約をして評価を受け、WAMNET等を通じて自己評価と外部評価の結果を公表していくこととなります。

(1)自己評価

 各事業所が日ごろのサービスを自ら振り返り、できている点や改善する点を見出すものです。改善点をもとに事業所が計画を立て、改善に向けた具体的な取り組みを進めていきます。

 

(2)外部評価

 自己評価結果や家族アンケート等をもとに、訪問調査員が2人1組で事業所を1日訪問し、観察、ヒアリング、書類点検等の調査を行います。その調査報告をもとに評価機関が評価を行うものです。

 

概要図

佐賀県の地域密着型サービス外部評価機関


 法人名:佐賀県社会福祉協議会別ウィンドウで開きます(外部リンク)
 住 所:佐賀市鬼丸町7番18号
 TEL:0952-25-0623

 法人名:佐賀県社会福祉士会(外部リンク)
 住 所:佐賀市八戸溝1丁目15番3号
 TEL:0952-36-5833

 

 外部評価実施回数の緩和

 下記の条件をすべて満たす事業者については、外部評価の実施回数を2年に一回にすることができます。ただし、自己評価に関しては毎年実施してください。

1)これまでに5年間継続して外部評価を実施している。

2)自己評価結果、外部評価結果及び目標達成計画を保険者に提出している。

3)運営推進会議を、過去1年間に6回以上開催している。

4)3)の運営推進会議に事業所の存する保険者の職員又は地域包括支援センターの職員が概ね出席している。

5)別表に定める評価事項のうち、外部評価項目のうち、外部評価項目の2、3、4、6の実践状況が適切である。

※緩和を受けるには申請が必要となります。

 

外部評価に係る費用


 外部評価は、地域密着型サービス事業所と外部評価機関との契約で実施されます。

 1事業所毎に係る費用は、佐賀県社会福祉協議会は5万3千円、佐賀県社会福祉士会は5万5千円になります。 

 

関連リンク

添付ファイル

このページに関する
お問い合わせは
(ID:1108)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.