キッズサイトTOP総合トップへキッズサイトTOP総合トップへ

大木 喬任


佐賀の七賢人 

大木 喬任(おおき たかとう) 天保3年(1832)3月23日~明治32年(1899)6月26日 


大木 喬任の写真

新しい時代の学校のしくみをつくり、
初めての文部科学大臣(もんぶかがくだいじん)に!


大木喬任は、学校についての初めてのほうりつをつくった人です。
喬任は江藤新平(えとうしんぺい)らとともに「都(みやこ)を京都から江戸にうつして、名前を東京にしよう」と言って、それが受け入れられ、最初の東京府知事(ふちじ)になりました。
また、最初の文部卿(もんぶきょう)になったり、さいばんやほうりつの仕事をする司法卿(しほうきょう)にもなりました。

 

【文部卿(もんぶきょう)】
今の文部科学大臣(もんぶかがくだいじん)
【司法卿(しほうきょう)】
今の法務大臣(ほうむだいじん)



このページに関する
お問い合わせは
(ID:18814)
佐賀県政策部  広報広聴課
〒840-8570  佐賀市城内1丁目1番59号   TEL:0952-25-7219  FAX:0952-25-7263  EMAIL:kouhou-kouchou@pref.saga.lg.jp

Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved. 佐賀県

佐賀県政策部  広報広聴課
〒840-8570  佐賀市城内1丁目1番59号
TEL:0952-25-7219  FAX:0952-25-7263
EMAIL:kouhou-kouchou@pref.saga.lg.jp
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.